メイン

設計:竹島 アーカイブ

2016年06月06日

木製ガレージドアのリフォーム工事

すがすがしい初夏の季節となりました、皆様如何お過ごしでしょうか?
 
設計係の竹島でございます。少し前にも登場しましたが…
 
今後はブログの掲載数を増やして行きますので宜しくお願いします。
 
 
 
今回は、数年前に弊社で注文住宅を建てられたお客様宅のリフォーム工事が完了しましたので、ご紹介したいと思います。
 
 
リフォーム工事といっても、ビルトインガレージに木製のオーバースライダーシャッターと木製の引き戸を取り付けた工事になります。 
 
 
1_2016.0606_resized.jpg

【工事前】 

 

2_2016.0603__resized.jpg

【工事後】 

 
 
どうでしょうか?グッと雰囲気でましたでしょ。

木製のドアですので、下端にはステンレスを貼り劣化を防ぎます。
 
 
スチールのガレージシャッターを取り付けるお客様は多いですが、木製シャッターまで取り付けるお客様は当社でも数少ないです。

実際に見てみると圧巻です。

木製ガレージドアと一緒に作った引き戸もすっごく良い味出しています。

3_2016.0603_resized.jpg       
 
この引き戸の取っ手も規制品で納得できる物がなく、特注されました。
すっごいです。
 
 
  
4_2016.0603_resized.jpg  
 
本物の木を使っている為、内部から見ても絵になりますね。

 

 

 

5_2016.0603_Change_resized.jpg

 

ガレージを広めに設けましたので、奥にはご主人様お手製の棚を置くスペースが確保されています。

 

ガレージ前に車を移動すれば、夏の暑い日も日陰で日曜大工が出来たり、この写真のようにお茶したり、バーベキューしたりと色々ご活用くださっていました。

 
 
 
最初にガレージドアのお話を頂いたのが、昨年のGWだったと思います。
 
そこから色々なご提案をさせて頂き、時にはご指導頂きながら、計画を進めてまいりました。
 
 
 
住宅は建てた後の方がお付き合いが長いものです。

気軽に相談出来る会社か否かはとても重要な事だと思います。
 
 
 
今後も住宅に関してはご相談に載らせて頂きたいと思っています。

 
以上竹島でした、では2か月後にお会いしましょう。
 
 
 
 
今回ご紹介させていただきましたお家について、こちらにも詳しく掲載されていますので、ぜひご覧ください!
 
 
 

 


2017年01月13日

【お役立ち情報】店舗併用住宅

明けましておめでとうございます。
 
本年も宜しくお願い申し上げます。
 

ハスカーサ設計の竹島でございます。

今回は店舗併用住宅が完成しましたので、ご紹介します。
 
 


 
どうでしょうか?
 
 
この漆喰の白さと輝き感、又左官仕上げも「ウェーブ仕上げ」と言う仕上げ方です。
 
 

最初に出会ってから美容室の併用住宅とお話を伺い、このイメージなら気に入って頂けると思い「Leche」(レチェ)をお勧めしました。


白くて四角いフォルムだとシンプルモダンになってしまいがちですが、建物の角がアールになっていて、柔らかいイメージに仕上がっています。

 
 
門柱も造作で雰囲気に合うようにつくりました。
 
 
170110-2-1.jpg

 
 
 
美容室も外観の雰囲気を壊さないように丸い感じに仕上げています。
 
 

 
 
オープンは未だ先との事ですが、オープンしたら皆さんにお知らせしますので宜しくお願いします。

  

 

 

ハスカーサの「洋菓子店併用住宅」の実例はこちら 

ハスカーサのその他の実例はこちら

 

 


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

2017年05月01日

【完成現場紹介】I様邸 ~南欧デザイン~

お久しぶりです、設計の竹島です。

今回は最近完成した、洋風住宅をご紹介したいと思います。
 

まず、私の間取りの考え方ですが

いかに、平面計画(家の形)をシンプルに出来るかという事です。

今回の住宅にも同じ考え方で計画しました。
 
 
170501-01.jpg


ごらん下さい、この外観
 
建物の形状はシンプルにして、バルコニーで印象付を行い、屋根の形もシンプルな切妻にしました。

この形の方が何年たっても古臭くなりませんし、経年変化が楽しめると思います。

 
住宅の「かっこ良さ」には色々な要素があると考えています。
外観が良い、使い勝手が良い、性能が良い・・・等です。
どれか1つでも欠けてもダメだと思います。
 

170501-02.jpg


こだわりのリビング
 
勾配天井にして化粧梁を出しました。
雰囲気出てますねー、クロスもこだわっています。

 
170501-03.jpg


玄関アプローチは外と内との曖昧な部分を繋げるとても大切な空間です。

今回は、玄関ドアを開けると道路から直接見えてしまうので壁を立ち上げていましたが、玄関が暗くなるのではないかと思い、アーチの開口を二つ設けました。

玄関に採光と目隠しの両方を狙った手法です。
 
 
20170501-10.jpg
 

こんな素敵なお家を設計出来て、とても嬉しく思います。

これもひとえにお客様のこだわりと、提案を受け入れて下さった結果の賜物だと確信しています、ありがとうございました。


 
これからも、カッコ良い住宅づくりを提案して行きたいと思います。


 
以上 竹島 でございました。

またお会いしましょう。






 

ハスカーサの展示場や施工実例もぜひご覧ください。

ハスカーサの展示場はこちら

ハスカーサの実例ページはこちら 

 

☆ご好評につき延長☆

今ならWEBから来場予約でギフト券プレゼント!!

 (2017/6/20までの期間限定です)    

 


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

2017年08月21日

【完成現場紹介】M様邸 ~シンプル+本格和室のある家~

朝夕はいくらか凌ぎやすくなってきましたが、皆様お元気でしょうか?
設計の竹島でございます。


今回ご紹介したいお宅は「シンプルモダン+本格和室のある家」でございます。

ご要望としては、
 
・テレビとソファーが適度に置けて、畳コーナーもリビングの一部に設置したい。ダイニングは大きめなテーブルをおきたい。
・収納を大きく取りたい。子供部屋は3部屋ほしい。
・家の中は和風の感じを出したい。(ご主人様)

ロケーションとしては、南道路で間口が広い、北側には水路があり比較的明るさも取れる敷地でした。

まず、外観をご覧いただきたいと思います。
 

170822-03.jpg

 
シンプルかつ渋めをコンセプトにすっきり仕上げました。
片流れ屋根が印象的です、太陽光もつんでいます。


玄関は写真がありませんが、路地にいるような感じで縦に長く土間部分を作り、その奥にシューズクロークを設けました。一部にアクセントクロスで変化を出し、窓を低めにつけることで窓台を横長のニッチに見えるようにしました。
 
 

170822-01.jpg

ダイニングとキッチンは北側に位置していますが、明るい空間になっています。床はカバの無垢材をつかっています。この表情、たまりません。

リビング階段になっていますが、冷暖房の効率を考えて引き戸を採用しています。


170822-02.jpg

リビングはテレビを置く壁面にアクセントをつけて特別感を演出しています。
 
 
如何でしたでしょうか?

どうしたら広く見え使い勝手が良くなるか、をコンセプトにしました。
本格的な畳コーナーのご紹介は後日にさせて頂きます。

 
プランでしっくり来ていない方や何かプランに対して違和感のあるお客様がいらっしゃったら、是非お声掛け下さい。
色々な提案ができると思います。

今後とも HaScasa(ハスカーサ)を宜しくお願いします。


 
 
 

ハスカーサの展示場や施工実例もぜひご覧ください。

ハスカーサの実例ページはこちら 

ハスカーサの展示場はこちら  

 


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

2017年12月04日

【お役立ち情報】建物予算と敷地調査

皆様 いかがお過ごしでしょうか?
設計の竹島でございます。
 

さて今回は、間取りにについてご説明させて頂きます。
間取りと言っても大雑把過ぎるのでコストについて考えていきます。
 
 
まず、皆さんは建築の総予算についてどんなイメージをお持ちでしょうか?
最初に考えていた予算から大分オーバーした、、、、と言う話は良く聞かれます。最近のお客様は色々勉強されていて、ご存知の方もいらっしゃいますが、
 
 
建物予算は
 
建物建築費+付帯工事費+諸費用=総予算
 
となります。
 
 
最初は坪○○万円だから×○○坪で○○○○万円と思って商談になりますが、付帯工事+諸費用建物価格の1.2~1.3倍位の金額になります。(敷地の状況によって変わります)

仮に2000万円のお家だと総予算2400万円~2600万円位が総予算になってくると思います。 
あくまで一般的な数値であり、建設地の状況によって変動します。
そして敷地の高低差によっても間取りと金額に大きな変動が出てきます。
当初の金額の妥当性を確認する為にも、敷地調査は早めに行う事が大切です。
 
 
171201.jpg

 
 
各ハウスメーカーは間取り提出する際には調査を行っていますが、まれに行わないでプランと見積もりが出てくる会社もあります。
 
建て替えの場合は、調査は地主さんの承諾を頂き易く調査もしやすいですが、土地を購入してから注文住宅を建てる計画の場合は、土地を契約した後でないと調査が出来ないというのが一般的です。

土地をお持ちの方は、最初の段階で敷地調査を行ってプランの計画をしましょう。

調査後に出来上がる敷地現況図があれば、その土地のポテンシャルを最大限に引き出す事が可能であり、お客様の要望が叶うかどうかも判断し易くなります。

HaScasaでは、設計が一邸一邸プランを作りこみご提案させて頂きます。他社さんでプランがしっくりこない、ピンとこないと言う方は、是非お声掛け下さい。ご提案させて頂きたいと思います。
 

長々書いてしまいましたが、一度お会いしてお話を聞かせて頂ければと思います。

今後ともHaScasaを宜しくお願いします。





ハスカーサの展示場や施工実例もぜひご覧ください。

ハスカーサの実例ページはこちら 

ハスカーサの展示場はこちら  


今ならWEBから来場予約でグルメギフト券3,000円分プレゼント!!

(2017/12/20までの期間限定です)

 


  

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

2018年02月12日

【完成現場紹介】A様邸 ~Leche~

皆様 如何お過ごしでしょうか?

HaScasa設計の竹島でございます。

 
今回はHaScasaのフラッグシップともいえる「Leche(レチェ)」をご紹介します。
 

まずは外観でございますが、
 
180109-tk03.jpg

やはり真っ白な漆喰がとても綺麗に仕上がっています。
 
 
この外観写真ではわかりづらいですが「ウェーブ仕上げ」というオリジナル左官仕上げになっています。
 
とても柔らかいウェーブがかかっていて見ているだけで、気持ちが落ち着きます。
 
 
また建物の角にはアール加工を施してありますので、一見シンプルモダンっぽいですが、そこまで尖っていないので可愛らしい感じに仕上がっています。
 
 
  %E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%80%802018.2.12.jpg
 
 
よく外観の好みが奥様とご主人様の意見が分かれますが、この外観ですとシンプルで可愛らしいので2人とも気に入っていただけます。

窓上の瓦庇もアクセントになっていますね。

 
門柱も角をアールにして柔らかい感じをだしています。

 
 
 
 
玄関はいってすぐ横にロッカー(よく言われるのはシューズクロークとか土間収納)があります。
 
180109-tk05.jpg 180109-tk04.jpg

 
息子さん3人が野球をやっていますので一人一人の個別の野球道具やグッツが置けるようにしました。(イメージはメジャーリーグのロッカー)
 
物が入っていない為、雰囲気が出ていないのが残念です。

 
 
 
洗面台も練習から帰ってきてすぐに洗ったり、又時間がかさなりあうので2ボールの洗面台を採用しました。
 

180109-tk02.jpg
 
この商品はカウンターや洗面ボールを別々に選べるのでとても汎用性がありお勧めです。

 
 
 
 
1階が大きなお家は廊下が家の真ん中に来てしまいとても暗くなりがちです。いつも照明をつけている。とよく聞きます。
 
 
今回のお家も廊下が真ん中に来ていた為、廊下の上部を吹き抜けとし、上から光を取り込む事で暗いイメージを払拭できたと思います。
 
 
また玄関から真っ正面に廊下がある為玄関ホールも明るくなりました。
 
 
床材は無垢の床を採用しています。(ナラ材)
 
180109-tk01-01.jpg 180109-tk01.jpg

 
その他ご紹介したいところはマダマダありますが、次回のお楽しみと言う事で、、、、、

 
また色々な物件ご紹介したいと思っています。

 
それでは皆様、ごきげんよう。
 
 
 
 

ハスカーサの展示場や施工実例もぜひご覧ください。

ハスカーサの実例ページはこちら 

ハスカーサの展示場はこちら  


今ならWEBから来場予約で

KFC CARD または

Amazonギフト券2,000円分 全員にプレゼント!

 

  (2018/3/20までの期間限定です)

 

 


  

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

2018年05月28日

【完成現場紹介】I様邸 ~店舗併用住宅~

いつもブログを見て頂いて、誠にありがとうございます。
設計の竹島でございます。

店舗(美容院)併用住宅のご紹介をしたいと思います。
今回は主に住宅部分についてご紹介します。店舗の方は後からのお楽しみという事で、、、。

 
まず外観は、漆喰で仕上げたハスカーサのフラッグシップ商品Leche(レチェ)

そしてなんと、美容院の名称が『Reche Hair(レチェ ヘアー)』って言うんです。ちょっと綴りが違いますけど、、、、、、。
ご夫婦共、とても『Leche(レチェ)』が気に入って頂いてこの名前になりました。

ご主人はシンプルモダン好き、奥様は可愛らしいお家が好きで、お二人の希望のいいとこ取りをして、この外観に落ち着きました。
 

180528-007.jpg
 
180528-015.jpg

まず考えたのは、玄関の位置です。

店舗併用住宅は店舗入口がメインになり、住居部分の玄関がおざなりになりがちですが、生活する上では住居の玄関が重要になるので、道路正面で中央に配置したかったのです。

そしてその右側に、透明ガラスの大きなFIX窓と店舗用ドアを配置する事により、お店らしくするとともに両方の玄関を際立たせる事が出来ました。(って自分では思っています。)

さらに、造作門柱を店舗と住居の中心に置き、お客様とご家族の動線が重ならないように計画しました。

玄関部分の角のRも柔らかいイメージが出ていてとっても素敵ですね。
 
 

180528-070.jpg

リビングは2階になっているので、その特徴を思いっきり出したいと思い、勾配天井としました。
圧巻の広がりですね、しかもリビングとダイニング両方からバルコニーに出られる様にしたので光もふんだんに入ってきて、とっても明るい空間です。

「えっ、だったらダイニングも勾配天井にしたら良かったんじゃない?」

って思うかもしれませんが、今回ダイニングは平天井が良いと思いました。

空間的に広がりがあり良さそうですが、照明計画になった時に「アッ」って事になる場合があります。勾配だと付けられる照明の種類が限られてきて、ちょっとショックを受ける事になるかもしれないです。

180528-099.jpg

こだわりのダイニングカウンター。新越谷展示場をご覧になって、一目惚れとの事でした。
キッチンのアクセントクロスと同系色のタイルをキッチンの笠木に使うなど、所々におしゃれな拘りが詰まったお家です。

また、ご紹介させて頂きたいと思います。

ではでは、さようなら~!
 

 
 

 


 

今ならWEBから来場予約で

商品券2,000円分をプレゼント!  

  (2018/6/20までの期間限定です) 

   

ハスカーサの展示場や施工実例も
ぜひご覧ください。

 

Blog_HP_31jiturei_button.jpg
ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします

 

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

2019年01月24日

【完成現場紹介】S様邸 ~シンプルモダン住宅~

皆様
いかがお過ごしでしょうか?
設計の竹島でございます。

新築実例のご紹介をしたいと思います。

今回の物件は北東道路の角地に建つシンプルモダンのお家です。

お客様からのご要望にで「日当たりの良い家」との課題を頂きまして現地を確認したところ西側と南側には燐家があり南からの採光は期待が出来ない事が判明しました。

でも東と北からは光が入ると考え北側にも大きめの窓を配置して明るさを確保するようにしました。

この外観ですが北側の道路より撮影した物です。

190121-01.jpg

た内部ですが
LDKと続きで畳コーナーを設けました。
小上がりにして半畳たたみで変化をつけてみました。
北側に面していますが大きな窓があるのでとても明るい感じです。

 

190121-02.jpg

畳コーナーからLDKをみた写真です。
東側にはきだし窓を設け吹き抜けからもサンサンと光が入って来ます。
朝の食時はとっても気持ちが良い空間になったと思います。

 

190121-03.jpg 190121-04.jpg

 

このお家は実は水周りを南側にもって来ているんです、日当たりが悪いのであればと割り切って水周りをもってきました。
実際建ってみると正解だったと思いました。

皆様も土地の色々な制約があると思いますが、HaScasaなら土地のポテンシャルを最大限引きだすご提案が出来ます。

 

設計相談会

1/26(土)・27(日)

2/2(土)3(日)


設計相談会を上記日程にて行います。

一級建築士と直接話しをして色々なご提案も出来ると思います。
是非ご参加お待ちしております。詳しくはWEBをご覧下さい。
今後とも、宜しくお願いします。




ハスカーサの展示場や施工実例も
ぜひご覧ください。

展示場/ショールーム   STAFF BLOG HaS-rogo_601.jpg


ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
展示場・ショールーム 資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2020年02月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー