« Fino~上質な暮らし~『おうちカフェ』 | メイン | O様邸家づくり ~打合せ③~ »

耐震補強 ~耐震性の強い家にするには~

こんにちは!

構造設計担当の加賀です。

構造設計って何!?コチラ↓
http://www.hascasa.com/topics.php?topics_id=206

 

耐震補強と言っても、いろいろあります。 

築年数が経った住宅の壁に耐震パネルを打ち付けて補強をしたり、瓦屋根の素材を変えたり・・・
部分的にはいろいろやりようがありますね!

後から"補強"をするよりは、建てる前に強い壁があれば、問題ないですよね!

今回はハスカーサのオリジナル2×4耐力壁HSパネル』について紹介したいと思います。

まず耐力壁とは、建物の中で地震力や風圧力を効果的に負担できるよう設計・配置された壁をいいます。
専門用語なので、馴染みがあまりないですよね・・・でも、家を支える重要な壁なのです。 

一般的に耐力壁の幅は910mm以上必要なのですが、当社が開発したHSパネルでは、幅350mmで耐力壁の役割を果たしています。 

上記のような公的試験で、通常最大で5倍の壁倍率のところ、6倍相当を証明した幅狭の耐力壁です。 

このHSパネルを採用することにより、以下のようなメリットがあります。

 ~建物メリット~

狭小住宅でのガレージにおいて、開口をより広く確保することができ、間取りの自由度が広がります。

敷地の間口が狭いが、駐車ガレージを確保すると入り口へのアプローチが確保しづらいなど、狭小住宅ならではの様々な悩みを解決できます。 

もちろん、狭小住宅だけでなく様々な用途において使用できる耐力壁となっております。

 

mainimg.jpg

 

 

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

まずは、資料請求からしてみよう!

という方はこちら↓↓↓    

   


 

161205_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%28%E8%B3%87%E6%96%99%E8%AB%8B%E6%B1%821%29.jpg
161205_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%28%EF%BC%A8%EF%BD%81%EF%BC%B3%29.jpg161205_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%28designer%29.jpg

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2020年01月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー