« 2013年06月 | メイン | 2013年08月 »

2013年07月 アーカイブ

2013年07月20日

妄想設計 シンプルモダン「CASSA」外観編

こんにちは。ひさしぶりのブログ登場の松本です。

いつもどこかに行っている内容が多いのですが、今回は標題の通り、妄想でいってみたいと思います。

 

何の妄想かといいますと、ハスカーサの新商品、CASSA(カッサ)についてです。

CASSAについては→紹介ページ←をクリック!

 

えーまず「CASSA」は箱っぽい外観にミニマリズムなインテリア空間をつくっている商品です。
(ミニマルとは、余計な装飾を取り払った機能美、という意味です。)

このCASSAの外観を勝手にいじってみたいと思います!

 

まずはこちら・・・

2%202013.7.20.jpg

テーマは「都内にありそうな雑貨屋さん」です。

白い箱ですが、アクセントにネイビー色を持ってきたり、植栽の緑をアクセントにしたり。
あとは壁付のシルバーのスポットライトもお店テイストを演出しています。
外構はコンクリートでシンプルにしています。

 

続いてこちら

4%202013.7.20.jpg

このテイストにしたいと展示場にくるお客様もいらっしゃるそうです。

黒か白が基調のCASSAとしては完全に変わり種ですが、シンプルな外観にオリーブ色やこげ茶の外壁、ポーチ灯にオレンジや赤いランプを持ってくると、ちょっと有名なカフェっぽい雰囲気に。

 

で、最後ですがDECOバージョンです。

6%202013.7.20.jpg

 

DECOって何??って感じですよね?

いつものパターンですがww

私のオススメはハスカーサの柏展示場「DECO」テイストを取り入れたCASSAです。

白い外壁や白いポーチタイルに、木製の格子や黒のアッパーライトをアクセントにしています。

原型は↓こちら!

7%202013.7.20.jpg

 

もちろんもちろん、CASSAそのものがおすすめですが、その中で自分だけの外観を作ってみるのも面白いかと思います。

 

そしてそして、ご紹介させていただいた柏展示場は、ハスカーサで唯一のシンプルモダンの展示場です。
アクアリウムもあり清潔感あふれる展示場ですので、この季節ぜひ遊びに来てください。

→ハスカーサ柏展示場の案内はこちら←

 


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

ハスカーサの営業によるブログ→営業ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2013年07月30日

【世界散歩】第5回

暑い夏は旅の匂い・・・

今まで海外のことばかりでしたが、あくまで「旅行好き」亀田です。
日本も大好きです。

最近暑くてムシムシして滅入りますが、そんな時こそ太陽の日差しを思いっきり浴びたい!!!

ってことで、瀬戸内海の島々を巡ってきました。

1%202013.7.30.jpg

 

瀬戸内海の島は最近アートの島としてどんどん有名になっていきます。
今年は3年に1度開催される「瀬戸内海国際芸術祭」の年で、現在夏の部(7/20~9/1)の真っ最中♪

 

まずはじめに、犬島に到着。
犬島は歩いて島を廻れる小さな島です。
そんな小さな島にアートが溢れています。

島到着後、最初に訪れる場所がチケットセンター。

もうすでに、ここでハートを射抜かれました!!

2%202013.7.30.jpg

入口に辿り着くまでに瀬戸内海の海を存分に見せるこのアプローチ。
パッと見、真っ黒でシンプルな建物のチケットセンターですが、外壁には焼いた杉板を使用しています。
これは岡山の伝統的な外装材だそうです。
ぬくもり、感じます。

 

3%202013.7.30.jpg

格子越しの海も素敵ですね~。

建物内にはカフェもあり、そこから眺める景色もまた絶景・・・

 

4%202013.7.30.jpg

時を忘れます。

何も食べずに、お店の方にお願いしてカフェ内をうろうろしていたら、見えちゃいました。

5%202013.7.30.jpg

この先に待っている道。
チラッと見える感じもたまらないです。

 

6%202013.7.30.jpg

これまでにもうだいぶテンションあがっていますが、ここがこの島の始まり。旅のスタート地点です。

ドキドキが止まらない!

 

一歩踏み出して。
もう一度この建物の目を向けます。

8%202013.7.30.jpg 9%202013.7.30.jpg

 

かっこい~☆

 

10%202013.7.30.jpg

のんびりとした時間が流れるやわらかいこの景色に、一見浮いているんじゃないかと思われる真っ黒なこの建物。

なぜだか絵になるんです。

なぜだか島と一体になっているように感るのは、島の歴史を感じるこの外壁のせいなのか・・・
たぶん、この場所に行って、この島の空気とこの建物のあたたかさを感じないとわからないんじゃないかなぁ・・・なんでも思います。

 

7%202013.7.30.jpg

すばらしい景色ってたくさんあって、実はそこらじゅうにあるのかもしれない。
でも通常はたくさんの情報が同時に目に飛び込んでしまうから、そこにある良さに気付かない、なんでこともあるんじゃないかと。

それを気付かせてくれるものが写真だったり、絵だったり。

建物では「ピクチャーウィンドウ」っていう手法だったりします。

対象物を切り取ってあげることで、自然とそこに意識を集中できるようになり、より深く感じることができるんです。

 

11%202013.7.30.jpg

私、人並みにですが、絵も写真も好きです。
でも何で好きなのか?って考えたこともなかったけど、この広大な自然と、それを切り取る演出を施している建物や私の手の中にあるカメラに映る景色を見ていたら、そんなことを感じました。

 

・・・先にも書いたように、犬島観光はこれからです。
というか、他の島もあります。

が、プロローグで感極まってしまったので、この旅の続きは次回へ!

 

【世界散歩】第1回から読みたい方は→世界散歩←こちらをクリック! 


 

140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC01.png

ハスカーサの営業によるブログ→営業ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年06月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー