« 2015年10月 | メイン | 2016年02月 »

2015年11月 アーカイブ

2015年11月21日

【世界散歩】第7回

こんにちは、設計の亀田です。

 


先日、元同僚の設計士と会う機会があり、お互いに一人旅した瀬戸内のアートな島々の話になりました。

 

懐かしいなぁと思いを馳せていたら、「・・・あっ!」と思い出しました。
もう2年以上も前になってしまいますが、瀬戸内ブログの続きがあった事を・・・。

 

 

前回の瀬戸内ブログの内容は、コチラ

 

 


コチラ とも少しかぶりますが、ご了承を・・・。

建築好きの人はよく訪れる島なので・・・。

ちなみにハスカーサの設計士、けっこう行っています。

 

 

 

 

では、続き、参ります!

 

 


前回のブログは犬島プロローグで終わってしまいましたが、犬島は小さいながらに魅力がギュッと詰まった島。
是非、訪れていただきたい島です。

 

 


まず、初めに目にする「犬島精錬所美術館」。
犬島に残る銅製錬所の遺構を保存・再生した美術館です。

 

 

1.JPG

 


歩を進める度に、ドキドキしたり、驚いたりの繰り返しの美術館でした。

 

 

5.JPG 3.JPG 4.JPG

 


自然のパワーと建築とアート、そして歴史を感じられる空間。
「美術館」という一括りには出来ないような、様々な感情を沸き起こしてくれる場所です。

 

 

6.JPG

 

 

 

 

 

 

 


さらに、犬島には「家プロジェクト」というアートプロジェクトが集落内に点在しています。

空き家などを改修し、空間そのものをアーティストが作品化したプロジェクト。


そこでは、民家の連なる集落を散策しながら作品を探していきます。
来島者と住民との出会いによる、コミュニティの形成も意図されているそうです。

 

 

7.JPG 8.JPG

 

 

そこに住む人の生活や流れる時間・情景を感じながら、時にはそこに住む人との会話を楽しみながら見る作品は、この集落や住民の方の思いを考えずにはいられない、不思議な深い気持ちにさせられます。

 

 

9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな想いに浸りながら、次は隣の島、豊島です。

 

 

10.JPG

 

 

豊島は大きな島です。とは言っても、自転車で島一周できちゃいます。

自然豊かな島で、「家プロジェクト」ではないですが、こちらも島のあちこちにアートが点在しています。

 

 

11.JPG

 

 

 

 

 

しかし、一番の目玉は「豊島美術館」です。

 

 

アートって、好きだけど、よくわからないことも多いんです、私、、。

でも、この美術館は、今までの美術館の概念を変えました。

 

もう、これこそ

『 行って体験してきてください!!! 』

って言うしかないような場所なんですが、とにかく感動しました!!

 

 


水が、風が、音が、光が、こんなにも美しいものなのだと・・・。

 

 

 

 


12.JPG 13.JPG

 


館内は写真撮影禁止ですので、周辺と入り口だけ。

 

元々の丘の敷地に溶け込むように作られた、この形も既にステキ。

構造的にもすごいと言われています。

 

 

 

 

 


そして、最後に直島。

 


ここは瀬戸内アートの島の中では一番有名なのではないかと思います。

建築家:安藤忠雄さんの作品やミュージアム・野外アートなど、たくさんの建築・アートが待ち受けています。

 

 

14.JPG

 

地中美術館チケットセンター。美術館ではないけれど、かっこいい。

 

 

 

17.JPG 16.JPG

 

唐突に大きなゴミ箱と、直島のシンボル的な巨大かぼちゃ(赤ヴァージョン)。

 

 

 

15.JPG   
 

「家プロジェクト」の発祥もここなんです。

 

 


20.JPG  

 

おしゃれなカフェもあります。

 

 

 

実は以前にも行ったことがあって、2回目になるのですが、新しい作品も年々増えています。

 


有名なのは「地中美術館」や「家プロジェクト」などですが、やはり安藤忠雄さんの建築は素晴らしい!

なぜかって、私なりの解釈ですが、奥への期待感・ドキドキする感情・美しく見せる演出が素晴らしいんです。

 

 


21.JPG

 

この美術館、館内へ入るまでにくねくね道を通ります。

 

 

23.JPG

 

この間がどんどん先への期待感を募らせます。

 

見上げると空。

 

そして、両サイドにそびえたつ壁。

 

一歩一歩、歩を進める自分の足音が響きます。

 

 

24.JPG

 

そしてドキドキが絶頂にきた時に初めて見えるエントランス!

 

 

25.JPG

 

 

 

 

この旅でとても感じたことは、「そこで見せたいもの・感じてほしいこと」を明確に表現するという事。

やっぱり、建物をつくる本当の意味ってそこなんだろうな・・・って思いました。

 

 

 

なんて、建築について色々感じた島旅でしたが、実は一番心に残っているのは、島の方々のあたたかさです。

本当に素敵な人達ばかりで、たくさん元気もらいました!

 

 

30.JPG

 

 

ありがとう!また、行きます♪

 

 

 

【世界散歩】第1回から読みたい方は→世界散歩←こちらをクリック! 



%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%B8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF.png %E5%96%B6%E6%A5%AD%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%81%B8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF.png %E8%B3%87%E6%96%99%E8%AB%8B%E6%B1%82%E3%81%B8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF.png

資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年06月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

カテゴリー