« バルセロナ建築紀行【その4】 | メイン | 「間仕切り壁」のリフォーム »

【完成現場紹介】T様邸

設計の宮里です。


今回はT様邸をご紹介いたします。


まずは外観です。外装材は2種類のサイディングを貼り分け、重厚感のある仕上がりになりました。

190131-01.jpg

中に入ると、外観と同様に、重厚感のある空間に。
その正体は、、、ご主人様がお選びになった無垢フロアです。

こちらのフロアは、表面がウェーブ加工されており、裸足で歩くと、通常の無垢フロアに+αされた心地よさが感じられます!

また、ウレタン塗装が施されているので、耐傷性、耐水性という機能と同時に、深みのある色合いが出ています。


190131-02.jpg

 

キッチン本体は標準の商品となりますが、リビングから見える食器棚は、奥様のこだわりで、無垢の食器棚です!

本当は、全て無垢のキッチンにしたかったのですが、コスト面との相談で、リビングで寛いでいるときに見える部分は、無垢の食器棚としました。

190131-03.jpg

ダイニングのテーブルとチェアは、お打合せの際にショールームにて気に入っていただいたもので、こちらも無垢のオーク材でできています。
フロアと同様で、年月が経過するごとに味わいが出てくるので、楽しみですね。

リビングに隣接する和室は、障子や襖で構成しており、
天井も実はクロスですが、モダンではない、大壁和室に仕上げました。

リビングに隣接して畳があると、とても落ち着きますよね。


190131-04.jpg 190131-05.jpg

 洗面所には、可動棚の下にパイプを2本設置し、バスマットやバスタオルがかけられるよう、 計画しました。

190131-06.jpg

照明やクロスなど、コーディネーターと打合せをして、ご希望を取り入れつつ、コストが上がりすぎないよう、バランスよく、それでいて空間として、きれいに仕上がりました。

 

お客様のご要望とコスト面との調整は、私ども設計とインテリアコーディネーターが検討するのはもちろんですが、T様(お客様)の寛大なご決断も重要になりました。

T様とは何度もお打合せをさせていただきましたが、いつも楽しいお打合せをさせていただきました!


ご夫婦とも、いつも笑いあっていて、私にとって
とても憧れのご夫婦でした!
この場を借りまして、お礼申し上げます。

それでは今回はここまで。
それでは、またお会いしましょう!!




ハスカーサの展示場や施工実例も
ぜひご覧ください。

展示場/ショールーム   STAFF BLOG HaS-rogo_601.jpg


ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年06月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

カテゴリー