« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月02日

**オープンハウス開催予告!!**

こんにちは。スタッフの松丘です。

 

来週末の9/8(土)、9/9(日)に、
埼玉県八潮市にてオープンハウスを開催致します!

 

先日オープンハウスに向け現場の撮影を行いました。
例によって撮影風景をご紹介です。

  1%202012.9.1.jpg

ハスカーサのカメラマン、望月社員。
いつも以上に慎重なアングル決め!!

 

  2%202012.9.1.jpg

新人の河野社員。
先輩からの指示を受け、テキパキ動いてくれました!

 

そして今回はどんな現場かというと・・・

 

「プロバンススタイル」
そう、南欧風デザインの家です!

  3%202012.9.1.jpg

リゾートムード漂う外観・・・お客様のこだわりが感じ取れます。

 

オープンハウスの詳細は後日改めて配信したいと思います。

乞うご期待!!!

2012年09月06日

☆N様お打ち合わせ☆

 こんにちは。

前回写真を撮っている姿を写真に撮られていた望月です。

今回は既契約N様のお打ち合わせ風景をご紹介します!

 

P8270338.jpg   

外構打ち合わせということで最終段階です。

限られたご予算を気にしながらも、り気に入った商品が

見つかるよう、カタログに見入っています。

設計の松本もより良い建物になるよう

いろいろとご提案をしております。

とても楽しい雰囲気の打ち合わせもHaScasaの特徴です!

 

N様邸は今月いよいよ着工です。

実は同い年のN様とは若干友達感覚(!?)もあります

が、それに甘えずしっかりお引渡し出来るようサポート

していきたいと思います。

それではまた!


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

 

2012年09月07日

**オープンハウス開催前日**

こんばんは。スタッフの松丘です。

 

南欧デザインの現場見学会が明日に迫ってきました!!!

今回の現場はこちらです!

1%202012.9.7.jpg

2%202012.9.7.jpg

 

「太陽が似合うオレンジ瓦の家」というタイトルのように、

青空に映えるプロバンススタイルの現場になっています。

 

そして今回はモニター募集キャンペーンも同時開催!

今回の現場のような南欧テイストを盛り込んだ住宅を、
特別モニター価格でご提案致します。

 

少しでもご興味をもった方、是非この機会にハスカーサの現場を見にいらしてください。

駐車場は近くに2台分ご用意しております。

 

オープンハウスの詳細は・・・こちら

キャンペーンの詳細は・・・こちら

来場のご予約・お問い合わせは・・・フリーダイヤル0120-921-969

 

皆様のご来場、心よりお待ちしています!!


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

2012年09月08日

**南欧風住宅のオープンハウス開催中!!**

こんばんは。スタッフの松丘です。

 

本日南欧デザインのオープンハウスを開催致しました!

 

多くの方にご来場いただきました。ありがとうございます。

  1%202012.9.8.jpg


明日も10:00から17:00まで開催!

明日で見学会は終わってしまいますので、
ぜひこの機会にハスカーサのプロバンススタイルを見にいらっしゃってください♪

 

オープンハウスの詳細・・・こちら

同時開催!モニターキャンペーンについては・・・こちら

お問い合わせは・・・フリーダイヤル0120-921-969



ご来場心よりお待ちしております。


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2012年09月10日

☆新人が選ぶこんな家に住みたいなシリーズ エピソードⅡ☆

お久しぶりです☆

新人の倉持です。

今日は『新人が選ぶこんな家に住みたいなシリーズ』第二弾!!

今日ご紹介するお家は、またもや好きがたくさん詰まった素敵なお家です。

☆明るく開放的なLDK☆  家族の団欒がイメージできますね。

1%202012.9.10.jpg

☆憧れのテラス☆ 青空を見上げながら日焼けをしたいです。

3%202012.9.10.jpg

お客様のお家をたくさん 見れば見るほど僕も夢が膨らみます。

今後も素敵なお家を紹介させていただきます。

次回楽しみにお待ちください~☆


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

2012年09月14日

☆★キャンペーンのお知らせ☆★

こんにちは、営業担当の吉澤です。
まだまだ暑い日が続きますが、皆さんはいかが
お過ごしでしょうか?
私は暑さには強いので、全然元気です!!

さて、現在HaS casa(ハスカーサ)では
プロバンス風住宅のモニターキャンペーンを
実施中です!!

  
※写真はイメージです。
-建物本体価格1,435万円(税込み)~-
-限定5棟-
-11月20日までの期間限定-

詳細を知りたい方はコチラをクリック!

ご質問、ご相談がある方は--------------フリーダイヤル0120-921-969
資料請求-----------------------------コチラ
展示場のご見学-----------------------コチラ


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2012年09月16日

**ツーバイフォーとは!?PART3**

こんにちは。スタッフの松丘です。

 

だいぶ間が空いてしまいましたが、まだまだ続きますよ!
ツーバイフォーの特徴紹介シリーズ!!

今回は3回目ということで、前回に引き続きツーバイフォーの特徴をひとつご紹介したいと思います。

前回までの内容・・・1回目はこちら

             2回目はこちら

 

 

PART3 「ツーバイフォーの特徴②」


ツーバイフォーの特徴その2は・・・耐火性です!!


読んで字のごとく、火に強いという意味です。

 

ん?ツーバイフォーは木造・・・つまり木でできている・・・ 1%202012.9.16.jpg

木なのに火に強いの!?

 

そんな疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

ですが、実は”木”って・・・火に強いんですよ!

 

そのわけは、木が持つ性質にあります。

 

木は火にあぶられると、表面が炭になります。専門的にいうと、
「炭化層(たんかそう)」と言われる層ができるのです。

この層が火の進行を抑えてくれます。

  2%202012.9.16.jpg

これが参考写真。左から順に着火後5分・20分・60分経過した部材断面になります。

炭化層によって材の中心が燃えていないことがわかるかと思います。

 

 

加えてツーバイフォーは構造パネルで覆われた箱型の躯体のため、
隙間が少ないつくりになっています。(ファイヤーストップ構造)

  3%202012.9.16.jpg

延焼に必要な”空気”の供給を遮るため、火が燃え広がりにくく、外部からのもらい火にも強いのです!

 

そしてツーバイフォーは火に強い構造であることが認められ、
住宅金融支援機構に「省令準耐火構造」として認定されています。

省令準耐火構造住宅の場合、火災保険料が優遇されるというメリットがあり、もちろんハスカーサの住宅はこの優遇を受けることができます!!

 

このようにツーバイフォーは木造ではありますが、木の性質と構造によって万が一の火災にも安心のつくりとなっています。

 

長くなりましたが今回はここまでです。

もっと詳しく知りたいという方は、こちらにてお問い合わせください。

 

そして”モニター募集キャンペーン”も現在開催中! 
ご興味ある方はこちらにてお問い合わせください。

 

次回はツーバイフォーの特徴その③です。乞うご期待!!


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

2012年09月21日

☆新人が選ぶこんな家に住みたいなシリーズ エピソードⅢ☆

お久しぶりです。

新人営業の倉持です☆

本日は『こんな家に住みたいなシリーズ』の第三弾!!

今日ご紹介するお家は高台という立地条件を最大限に活かしたお住いです。

外観:シンプルでスタイリッシュな外観

2Fリビング:レッドパインの無垢フロアでナチュラル感を演出し、

       勾配天井が開放感を生み出したリビング

景色:高台+2Fリビングが演出したこの景色(ご主人様のこだわりです)

今回ご紹介させていただいたお家も、ご施主様の思いが

たくさん詰まったお家でした☆

これからもどんどんご紹介させていただきます。

次回お楽しみに~


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2012年09月22日

**ツーバイフォーとは!?PART4**

こんにちは。スタッフの松丘です。

皆さんお待ちかね?のツーバイフォー特徴紹介シリーズ、
今回は第4回目ということで、特徴その③をお送りします!

 

 前回ってどんな話だったっけ・・・
 復習はこちら→→→第1回 ・ 第2回 ・第3回

 

PART4 「ツーバイフォーの特徴③」


ツーバイフォーの特徴その③は・・・断熱性です!!


この性能は住宅の快適性に大きく関わるカテゴリーです。

断熱性が高いと、部屋で暖めた空気が冷めにくく、また冷やした空気が暖まりにくくなります
冷暖房効率が良くなり、エコな生活にも一役買ってくれます。

天井と床面の温度差、部屋毎の温度差も少なくなるため、年間通して快適な住環境での生活ができます。特に冬場はとても暖かい空間が実現できます! 

1%202012.9.22.jpg

では断熱性の細かな内容をご紹介していきましょう。

 

”Q値”

 

きゅーち、と呼びます。熱損失係数のことで、住宅の断熱性能を数値的に表したものになります。
この数値が小さいほど、熱が逃げにくい、つまり断熱性能が高いといえます。

Q値は次世代省エネルギー基準において、気候条件に基づき6つのエリアに分けられ、その地域ごとに基準値が設定されています。

埼玉県の場合、Q値の基準は2.7以下とされています。

 

ハスカーサのツーバイフォーはというと・・・Q値2.0!

次世代省エネ基準と比べても性能が高いことがわかるかと思います。


この高い性能が発揮できるのはなぜ!?

その理由の一つに断熱材の入れ方が挙げられます。

 

ツーバイフォーの場合、四角いく区画された面に四角い断熱材を詰め込んでいくため、隙間なく施工できます。

  2%202012.9.22.jpg

充填前はこのような壁面ですが・・・

3%202012.9.22.jpg

ピンク色に見えているものが断熱材。充填後は隙間なくみっちり入ります!


品質のばらつきがでにくく、構造用パネルで囲っていることもあり、高い性能を生み出すことが可能となります!

 

さらに、ハスカーサではツーバイシックス(2×6)工法をとりあつかっております。
ツーバイシックスにすることで、壁の厚みが増し、その分断熱材が厚く充填されるため、さらに高い断熱性能となります。

4%202012.9.22.jpg

ツーバイシックスの断熱材の厚みが90mmに対し、ツーバイシックスは140mm!厚みがこれだけ違います!!


断熱材とツーバイフォーのナイスコンビが、高い断熱性能を生み出してくれているわけです。 

 

最近ようやく涼しくなってきましたが、寒い季節が目の前に迫ってきています。暖かい家をハスカーサで実現してみませんか?

もっと詳しい話を聞きたいという方は・・・こちら

性能はもちろん、見た目も暖かい♪太陽が似合うプロバンススタイルのキャンペーンも実施中!!お問い合わせは・・・こちら 

 

 今回はここまで。次回も引き続き特徴の紹介をしていきたいと思います。乞うご期待!!


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

2012年09月27日

☆H様お打ち合わせ☆

こんにちは、最近涼しくなってきて一安心の望月です。

今回は既契約者H様のお打ち合わせ風景をご紹介します。

ご主人様の冗談!?に奥様がつっこむ!?

そんな楽しいご家族です!(H様失礼しました・・・)

P9160866.jpg

場所は新越谷にある住まいのコンシェルジュという

ショールームです。

内装色決めは午前中から夕方まで続きました。

少し大変ですが、一気に決めることで、全体のイメージを

まとめやすくなります。造作洗面台のタイルも種類や

色味など非常にこだわっていらっしゃいました。

H様邸はもうすぐ地鎮祭と着工です。

都内の厳しい敷地条件の中でも工夫を凝らしたプラン

ですので完成とお引渡しが非常に楽しみです! 


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2012年09月29日

**ツーバイフォーとは!?PART5**

こんばんは。スタッフの松丘です。

5回目を迎えましたツーバイフォー特徴紹介シリーズ!

今回は特徴その④です!!

 

前回までの内容は・・・第1回 第2回 第3回 第4回 

 

PART5 「ツーバイフォーの特徴④」

ツーバイフォーの特徴その④は・・・気密性(きみつせい)です!

 

聞きなれない方もいらっしゃるかもしれません・・・

簡単に言うと、外の空気が中に入りにくく、中の空気が外に逃げにくい性能のことです。

もっと簡単に言うのなら、隙間が少ないということです。(隙間といっても目に見える大きなものではなく、空気が流れるわずかなものです。)

 

ツーバイフォーは構造パネルによる面構造に加え、隙間なく充填される断熱材の効果もあり、高い気密性を発揮します。

気密性が高いということは、空気の出入りが少ないということ。冷暖房効率が高く、外気の影響も受けにくいのです!

  1%202012.9.29.jpg

これからの寒い時期、暖かい空間が恋しくなるもの・・・
光熱費をかけすぎず、エコな生活の中で快適な空間を作り出せます!

 

さらにハスカーサでは、サッシはLow-E複層ガラス・樹脂複合サッシを標準採用しております。

2%202012.9.29.jpg  

  3%202012.9.29.jpg


これにより、窓の表面温度の変化が少なくなり、結露も発生しにくくなります。サッシから冷たい空気が侵入しにくいので、窓まわりも暖かく、部屋全体の温度ムラが少なくなります。  

 

気密性が高いということは、エコで快適な生活ができるということ♪

気密性の大切さ、分かっていただけましたでしょうか。

 

今回はここまでです。

次回はハスカーサのツーバイフォーはここまでこだわってます!といったマニアック編をお送りしたいと思います。

乞うご期待!!

 

もっと詳しい情報が欲しいという方は・・・こちらからお問い合わせください。


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

 

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

資料請求 イベント情報 お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
 
マイホーム(計画中) ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー