« あったらいいね! ~吹抜け編~ | メイン | 南欧風住宅の実例紹介 »

『Berry(ベリー)の魅力』キッチン紹介シリーズPART4

こんばんは。スタッフの松丘です。

まだまだ続いております、私がお届けするキッチン紹介シリーズ。

今回は何を書こうかと過去の記事(←気になる方はリンク先へGO!!)を見てみると・・・

 

キッチン自体の紹介、してない!?

 

松丘は気づきました。皆様が一番気になるのは、どんなキッチンが、どのような機能、特徴があるか、ですよね?

というわけで、今回はハスカーサで一番採用率が高い、

1%202013.4.6.jpg

トクラスBerry(ベリー)」をトコトンご紹介します!!

 

◇トクラス ベリー◇

ハスカーサで最もよくつかわれているキッチン。
リフォームで取り入れたいキッチンで一位を獲得したこともある、女性人気の高いキッチンです。

人気の秘密は、高性能な人工大理石のカウンター&シンクと、バリエーション豊かな面材でしょう。

2%202013.4.6.jpg

トップの人工大理石は、
①汚れ
②キズ
③熱
④衝撃
に強いのが特徴。

吊り戸棚から缶詰などを落としてしまっても大丈夫ですし、毎日のお掃除は水でさっと流すだけ。細かな傷はナイロンタワシで補修できる、長く愛用できる嬉しい仕様です。
 

  4%202013.4.6.jpg

さらにシンクも人工大理石。そして隙間がない「シームレス接合」となっており、水や汚れがたまりにくく、カビの発生を防ぎます。

3%202013.4.6.jpg

シンクのカラーバリエーションも豊富!オレンジやイエローなど、ビタミンカラーがハスカーサでは人気。面材と併せてお気に入りのカラーチョイスを楽しめます。

 

5%202013.4.6.jpg

続きまして面材。こちらは「A シリーズ」の面材ですが、深みのある鏡面調の扉です。写真では伝わりにくいでしょうか・・・非常に高級感ある印象に仕上がります。

他にも木目調やマットな仕上げのものなど種類も豊富。シャインカラーは全114色もあり、”私だけの”キッチンが実現できます。

 

あと気になるのが・・・収納力ですよね?
フライパンに鍋、ボウルに調理器具・・・かさばって困りますよね?(松丘的にとっても切実)

6%202013.4.6.jpg

すぐに使いたいものは、シンク下のキャビネットにお任せしちゃいましょう!

 

深さが異なる各キャビネットは、入れるのも取り出すのも簡単!もちろん細かな調理器具や食器を整頓するトレーも付いています。

作業台の下に調理ボウルと包丁とトマト缶、
コンロの下には調味料とフライパンと鍋、
シンクの下には水切りカゴ、

素敵なパスタができそうな感じ、しませんか??

勢いよく締めても最後はゆっくりとしまる「ブルモーション仕様」も嬉しいポイントです。 

 

長々と説明してきましたが、最後の最後に実例紹介です。

7%202013.4.6.jpg 8%202013.4.6.jpg 9%202013.4.6.jpg

最後の写真はアイランド型のタイプです。

色や素材感で、明るいインテリアにもシックなインテリアにもしっかりマッチ。自分好みのカラーが選べ、機能面も充実。

まさに奥様の心強い味方!! 松丘もイチオシのキッチンです。

 

今回の紹介はここまでです。
ハスカーサの実例では、ステキなキッチンがたくさんありますので、
ぜひ→実例紹介ページをのぞいてみてください。
あなたの理想のキッチンのヒントが見つかるかも!

140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC01.png

 

 

資料請求 イベント情報 お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
 
マイホーム(計画中) ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年06月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

カテゴリー