お客様の声お客様の声

<< 一覧に戻る

どっしりとした造りが心強くて、木の温もりが優しい、安心感のある家です。

  • 家族構成 ご夫婦+お子様2人+お母様+祖母様+弟様 所在地 埼玉県さいたま市

  • 南欧
どっしりとした造りが心強くて、木の温もりが優しい、安心感のある家です。

家づくり検討初期~ご契約家づくり検討初期~ご契約

Q:住宅建築を検討され始めた時に悩まれていた事はありますか?(家づくりのきっかけに)

A:結婚後、他県に建売のマイホームを購入して住んでいたのですが、さいたま市の実家で、土地の約半分を占めている借地の更新時期が迫っていた時期に祖父が他界し、家族も減ったので借地は地主さんに返して、小さな家に建て替えようかという計画が持ち上がっていました。
しかし実家が小さくなってしまうのは寂しく、できれば土地は借りたまま、祖父が築いた家を守りたいと思ったのがきっかけです。
もし、この場所に二世帯住宅を建てることができたら、互いにメリットも多いのではないか?想像は膨らみましたが、購入して5年のマイホームを売却してまたゼロから家づくりをスタートさせるというのは、少々腰の重い夢のような話でした。欧風住宅への憧れを抱きつつも漠然とした思いで、新越谷展示場を訪れました。

Q:「HaScasa」を知ってからご契約までに、どのような課題がありましたか?

  • A:①単に両親と住むというのではなく、実家は母・祖母・弟というメンツ。それぞれ違う意見をどう一致させるか?当初は意見がまとまらず、別々の家を2軒建てる案や、一つの家にするならば、玄関や水廻りは分けるべきか否かなど、基本的な事から沢山悩みました。

    ②他県で住んでいた建売の家も、当時の私達にとっては立派なマイホーム。そこを手放してでも、こちらに住みたいと思えるような魅力的な家にできるのか?主人や弟にとっても、互いに息苦しくない家にできるか?

    ③家の売却からローンの組み直しなど、どのように進めていけばいいのか?

Q:それはどのように解決されましたか?

A:①営業担当さんが早々に実家を訪れてくれ、HaScasaの魅力をアピールしてくださり、別々に2軒建てるのではなくHaScasaで一つの家を建てる、という方向性が決まりました。その後は家族内でも沢山話し合い、設計士さんとも相談し、1階と2階で玄関も水廻りも別々にする、という間取りを実現してもらいました。

②それぞれが抱いている思いを、限られたスペースにちゃんと盛りこんで頂けました。わがままを沢山言わせてもらったのですが、全部が叶った間取りを見た時、マジックだと思いました!

③同じポラスグループである中央住宅さんのお力を借りて、住んでいた家の売却はスムーズに、とても納得いく形で進めて頂くことができました。住宅ローン関係など面倒な手続きも、常にとてもわかりやすくご指示頂き、苦なく進めることができました。

Q:「HaScasa」の“最もここが良かった”と思ったところはなんですか?(ご契約頂きました理由)

A:魅力あるデザイン性と健康志向。憧れで終わらずに一つ一つ着実に解決して背中を押してくれたスタッフがいたこと。

ご契約~完成ご契約~完成

  • Q:お打合わせはどうでしたか?

    A:2階メンバーと1階メンバーで、それぞれ別日に打ち合わせ時間を設けてもらいました。話し合う事や確認することも普通の家の2倍なので、スタッフの皆様にもご苦労頂いたと思います。子どもが小さくて落ち着かず、夫婦どちらかはウロウロ遊ばせながらの打ち合わせで、集中できなかった部分もありますが、それでもワクワクしながら毎週のように越谷に通った日々はいい思い出です。

Q:こだわったポイントはどこですか?

A:2階は白を基調に、天井に遊びのある開放感のあるリビング、ブラケット付きの飾り棚、ナチュラルテイストのキッチン、その横にちょっとしたマイデスク、小洒落た床の間のある和室、主人の篭り部屋(書斎、ロフト)、ロフトへの階段のアイアン手摺、子供部屋のイメージ作り、タンクレスのトイレとかわいい手洗い器、等々こだわりました。
1階は祖母や母の希望で派手さはありませんが、リビングは無垢フロアを採用し、ダークレッドの落ち着いた感じのキッチンにしました。弟は、沢山ある趣味の物をディスプレイしつつ、音楽もやれる部屋づくりにこだわりました。

実際に住んでみて実際に住んでみて

Q:実際にお住いになってみて、率直にいかがですか?

  • A:冬は暖かく、夏は涼しい。
    2×6のどっしりとした造りが心強くて、木の温もりも優しい、とても安心感のある家です。
    青空の日には本当に白い外壁が映えて素敵で、庭にいるだけでワクワクします。
    お互いのプライベートを尊重しつつも、困った時は助け合える程よい距離感で、7人でワイワイ暮らすという夢が叶い、大変満足しています。

最後に)最後に

Q:マイホームを検討中の方に、経験者として何かアドバイスはございますか?

  • A:家づくりが終わっても、逆に今だからこそ他人がどんな家を作っているのか気になりますし、ああすればよかったな、という部分も多少は出てきます。予算との兼ね合いもありますが、どんな家にしたいのか、どこまでこだわるのか等、見学に行ったり色々なパンフレットや家関係のホームページを活用し、予め家族間である程度明確にしてから打ち合わせに望むと、話し合いもより濃いものになると思いますし、完成後の感覚も違ってくるかなと思います。

  • HaScasa×zeh
  • 設計スタッフブログ
  • 営業スタッフブログ
  • HaScasa channel