« 2012年06月 | メイン | 2012年08月 »

2012年07月 アーカイブ

2012年07月10日

■casa u-house project■02■

こんにちは。スタッフの小原です。

以前のブログで紹介したU様邸ですが、

今回もハスカーサショールーム、住まいのコンシェルジュで打合せです。

 

あれから打合せを数回重ね、間取りはほぼ決定という段階。 

外観も何回もお客様とすり合わせ、お客様も設計も双方納得いく仕上がりに。

洋風デザインが得意なハスカーサ。ですが、黒い外観もシンプルに仕上げます。

 

そういえば、前回のブログにも書きましたが、

お客様が、弊社でご契約していただけた理由の1つに

”デザイナーの魅力的な提案力”が上がっていましたね。
 
魅力的な提案ができましたでしょうか?
 

 

小杉から展開図を用いながら各部屋をご説明。

(写真撮影に合わせ、小杉はお気に入りのペンに持ち替えていますw)

お客様に各部屋の空間を分かっていただくため、丁寧にご説明します。

 

 

間取りがほぼ固まってくると、実施設計も打合せのメンバーに加わります。

弊社実施設計担当は正木です。

間取り決定後は実施設計が主で打合せをするようになります。

今回は内装建具を決めているようです。

U様の奥様はハスカーサではよくご提案するアンティーク調の内装ドアがお気に入り。アンティークカラーがとてもステキです☆

今回はサンプルを見ながら、 U様とカラーの検討も。

住まいのコンシェルジュにはドアの実物も展示しているため、

実際の質感や色を確認しながらじっくり決められます。

 

U様のお子様、凪くんはキッズルームで遊び疲れ、ベビーベッドで就寝中です。

打合せもお子様の様子を確認しながら、安心して打合せできます。

 

今後も打合せ風景をご紹介していきます。

 

 

2012年07月30日

エネルギーと上手に暮らす

こんにちは、商品開発の小林です。


毎日暑い日が続きますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
こう暑いと体調も崩しがちですよね。私も、先日、炎天下でテニスをしていると、気絶しそうになりました....水分補給を充分にして、救急車で運ばれないようにしたいと思います。

みなさまも、熱中症には気を付けましょう。


さて、本題ですが、ついに、9月1日から電気料金が値上げされることが決定されました。月平均で15,000円支払っているような一般的な家庭で、800~1,000円程度の値上げが見込まれます。
いくらぐらい上がるのか、気になる方は、東京電力のサイトで値上げ前と値上げ後のシミュレーションができます。今後、私たち一般消費者の光熱費の負担はどのくらい増えていくのでしょうか?

不安ですね...

そこで、エネルギーと上手に暮らすには、光熱費を減らせる家がいいですよね。

それはどういう家がいいかというと、

断熱性能が高くて、高効率な設備を設置してる家で、エネルギーを作り出す太陽光発電設置の家は、さらに効果的です。

他にも、エネルギーの見える化や最適な状態にコントロールできるHEMS付の家、連携運転可能な蓄電池搭載の家などがあります。

kurasu02.jpg   kurasu03.jpg


そうです、ハスカーサのスマートハウス『smart CASA』に行き着くわけです。

断熱性能の高いハスカーサのツーバイシックスの家にプラスして、太陽光で電気を作り、夜間電力を蓄電池に蓄めて、昼間使えば、光熱費はゼロが実現可能です。ハスカーサでは、『smart CASA』にした場合どのくらい光熱費が下がるのか簡単なシミュレーションも行っています。

年間、28万円の効果があり、月の水道光熱費は差し引き1千円のプラスになります。詳しくはこちらへ

私たちにできること、の大きな一歩ですので、ぜひ一度、お問い合わせください。

展示場・ショールーム 資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー