« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月23日

~我が家の紹介~

ご無沙汰しています。構造担当の加賀です。

6か月ぶりの登場です。ご指名いただきありがとうございます。

 

今回は構造とは関係ありませんが、先日完成した自邸についてお話ししたいと思います。

構造設計をしているせいか、普通の間取りになってしまいましたが、すこぶる快適に生活しています。

 

1%202012.9.23.jpg

こちらが外観です。一部、擬石を使用して外観にアクセントをつけています。我ながら、なかなかいいと思います。

2%202012.9.23.jpg

こちらが内観です。リビング・ダイニング・キッチンになります。

普通の間取りになった分、内装に費用を費やしました。キッチンの壁にはブリックタイルを使い、またカウンターは古材を使用しています。

3%202012.9.23.jpg

特にこのカウンタ-の古さ加減は大変気に入っています。

4%202012.9.23.jpg

5%202012.9.23.jpg

厚木の古材屋さんで購入しました。節々に孔や釘のあと、切り欠かれた箇所があります。最初は違和感がありましたが、常にきれいにしておかなくていいという利点もあるのかな~。
これってアメリカン?


6%202012.9.23.jpg

また、この写真ではよく確認できませんが、なぜか真ん中の溝に小さいスプリングらしきものがあります。
意味がわかりませんが、これもまたアメリカン?


7%202012.9.23.jpg

カウンター脇の写真です。このカウンターは施主支給品だったため、自らカット指示をしましたが、私の指示ミスで寸足らずになってしまい、端をつなぎました。多少違和感がありますが、上手につなぐことができました。
これもアメリカン?


なんだかカウンターの話しかしてないようですが、自邸の話は以上になります。

次回は本業の構造の話をさせていただきます。
その時まで、さようなら・・・。

2012年09月27日

■打合せ終了~地鎮祭!■casa u-house project■03■

 

 

こんにちは。スタッフの小原です。

以前のブログで紹介したU様邸

第1回はこちら
第2回はこちら

 

ですが、

打合せも無事に進み、 今回は図面と仕上げ表の最終確認でした。

弊社実施設計担当の正木とコーディネーターの後藤で打合せしています。

今回はU様の奥様のみ参加ですね。


 
今回は完成した図面と仕上げ表で丁寧に仕様や色、価格などを確認していただきます。
正木からはお客様の住まい方にあった詳細検討や仕上げの提案、後藤からは色鮮やかなタイルやアクセントクロスなど、女性ならではの、きめ細かな提案がされています。

 

建具の色などはその場でショールームで確認いただけます。

 

最終確認が終わると、建物の工事に入ります。

 

 

さて、数日後....地鎮祭です!

地鎮祭があるといよいよ建築が始まり、ワクワク感がでてきますよね!

天気も晴天で、当日は真夏だったので暑かったですが、良い地鎮祭日和です。

 

 

地鎮(じちん)です。
刈初(かりそめ)、穿初(うがちぞめ)、鍬入(くわいれ)を行います。設計・施工・施主様の順に行います。

設計の正木が、えいえい!

 

次は、工事監理の石毛です。

 

ちなみに、U様のお子様の凪くん。完全に飽きています...(´д`ι)

 

 

 

現場の地鎮祭はスタ-トの儀式。

お客様にとって私達の仕事が、最良のものになりますように、身の引き締まる「ひととき」です。  


建物のデザインする「ひととき」

これから安心して暮らしていただく「ひととき」

そんな住まいのあらゆる「ひととき」をデザインする。

それがハスカーサのデザインコンセプトです。

 

 

さて、次回は建築中の様子をご覧いただきます。

展示場・ショールーム 資料請求 施工ギャラリー お客様の声 商品ラインナップ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
エコ住宅 ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー