FORMEセミオーダー注文住宅 FORME(フォルム)|埼玉・千葉・東京の南欧風・欧風 注文住宅 HaScasa(ハスカーサ)

FORME(フォルム)F-Limitedメインイメージ

コンセプト

ハスカーサのセミオーダー住宅「FORME(フォルム)」に、南欧デザインの外観をプラスしました。
厳選されたプラン・設備をベースに、こだわりたいポイントだけアレンジを楽しめます。

さらにWeb打ち合わせに対応し、おうちにいながらスムーズに注文住宅が検討可能。
期間・棟数限定にて、特別価格でご提供させていただきます。
さあ、「FORME F-Limited」でお家づくりを始めましょう!

FORME F-Limitedのお問い合わせはコチラ→

FORME F-Limited 5つのポイント

1.南欧デザインの外観 ハスカーサの南欧風住宅「Fino」のような、オレンジ屋根が青空に映えるプロバンステイストの外観に仕上げています。

洋瓦(屋根全面)画像
南欧デザインのマストアイテム、洋瓦(屋根全面)が標準仕様となっています。
アーチ装飾画像
南欧デザインのアクセントアイテム、アーチ装飾(1箇所)も標準仕様となっています。

2.オリジナル2×4工法 気密性・断熱性や耐震性に優れており、雨や湿気の対策を施したオリジナルの2×4工法です。

さびない釘(CNZ釘)画像
接合部で使っている釘はすべて「さびない釘(CNZ釘)」。
濡れても錆びにくく、強度が維持できます。
防湿・気密工法図解画像
壁の内部に湿気が入りにくく、わずかに入ってしまった湿気を排出する防湿・気密工法を採用しています。壁内結露を防ぎ、性能を維持します。
オリジナル工法図解画像
耐震性を強化するため、外壁の下貼り材(合板)を2階の床下まで張り詰め、壁面を連結したオリジナルの壁・床面一体構造を採用しています。

3.耐震等級3&3次元構造計算&倒壊シミュレーション FORME F-Limitedは耐震等級3が標準仕様。加えて立体的な構造設計と熊本地震(震度7の余震・本震)の地震波を使ったシミュレーションを全棟で実施。わが家を建てる前に、地震に対する強度を検証することができます。

耐震等級画像
全てのプランで耐震等級3を標準仕様としています。また、全棟で許容応力度計算による構造計算を実施しています。
オリジナル構造計算ソフト画像
ポラス暮し科学研究所で開発されたオリジナル構造計算ソフト(許容応力度計算)「ウッドイノベーター2×4NEXT」を使って、3次元で立体解析を行っています。
「倒壊シミュレーション」画像
熊本地震の地震波を用いた「倒壊シミュレーション」を全棟で実施しています。希望の間取りで精度の高い耐震性能の検証が可能です。

4.人気設備が標準仕様 開放感を演出する高い天井や共働きには欠かせない食洗機など人気の設備を標準仕様としています。

天井高図解画像
天井高さ2m70cmが標準仕様。一般的な住宅の天井高2m40cmより30cm高く、サッシを大きく設置することも可能。吹抜けがなくても十分な開放感を実現します。
床暖房のリビング画像
床からポカポカ温まる温水式の床暖房や、毎日の負担が大きい食器洗いをサポートする食器洗い乾燥機を標準仕様としています。

5.おうちでいえづくり 打ち合わせのほとんどをWeb会議ツールを利用して進めます。時間や場所にとらわれずに家づくりができます。

PC、スマホ、タブレット画像
PC、スマホ、タブレットの いずれかがあればOK!
初めてでもカンタンに Web打ち合わせができます。
Web打ち合わせの様子画像
画面を共有して間取りや パースを確認したり、 設備や内装の色を決めたりなど、 ショールームと同じように 打ち合わせができます。

FORME F-Limitedモデルプラン

FORME F-Limited 間取り図

FORME F-Limited 間取り図

※本体価格には付帯工事及び諸経費は含まれません。
※用途地域、敷地形状・条件により別途費用がかかる場合があります。

厳選した人気の間取り
100プラン

モデルプラン以外にも、吹き抜け付や2階リビング、収納たっぷりなど、
様々なパターンの間取りをご用意しております。

  • 吹き抜け付
  • 2階リビング
  • 収納たっぷり

FORME F-Limitedのお問い合わせはコチラ→

事前にご確認ください

FORME F-Limitedをご検討希望の方、詳細資料をご覧になりたい方は、
2020年6月21日(日)までにお申し込みをお願いいたします。なお先着10棟限定とさせていただきます。
商品へのお申し込みはご契約ではございません。どうぞお気軽にお申込みください。
● 掲載している写真・パースはイメージです。一部オプション仕様を含んでいます。
● Web打ち合わせについての詳細は こちら をご確認ください。

FORME F-Limitedのお問い合わせはコチラ→

go to top