会社案内会社案内

HaScasa(ハスカーサ)は1969年に創業したポラスグループの注文住宅事業部です。
HaScasa(ハスカーサ)は1969年に創業したポラスグループの注文住宅事業部です。

ポラスグループポラスグループ

ポラスグループのスケールメリットを活かした住まいづくりポラスグループのスケールメリットを活かした住まいづくり

ポラスグループは、埼玉県越谷市の本社を中心として40年超の歴史を誇る「住まい価値創造企業」です。
年間契約戸数は3,300戸以上、新築住宅供給累計は50,000戸を突破(平成28年6月現在)。
ハスカーサをはじめとするグループ企業すべてが地域密着型経営を基本とし、事業エリアを半径40km圏内、一時間程度で駆けつけることができる範囲に限定しています。 常にお客様の立場に立ってきめ細かいサービスをご提供するために、グループ全社が創業以来顧客第一主義を貫き、地域特性を活かした調和と価値のある街づくりを目指しています。

ポラスブランド
  • ポラスブランド

    住宅産業研究㈱から『2019全国No.1ホームビルダー大全集』が発行され、ポラスグループはさいたま市商圏・越谷商圏・柏商圏の住宅販売において12年連続で総合部門第一位に認定されました。※2018年度実績

  • ポラスブランド

    「ウッドスクェア」~国内最大規模の木質ハイブリッド構造建築~「木に携わる企業として、木の良さを伝えたい。」その想いから木組みのオフィスビルをデザインしました。

  • ポラスブランド

    グループ内の総合不動産流通事業部との連携で土地からお探しのお客様にもペストなご提案を致します。

プレカットプレカット

品質を支える日本一の自社プレカット工場品質を支える日本一の自社プレカット工場

受注生産量と高品質・高精度において日本でトップの自社プレカット工場。
すべての木材加工の工程をコンピューター制御による機械で行ない、工期の短縮と大幅なコストダウンを実現。
ハスカーサの高気密・高断熱の住まいを支えています。

自社プレカット工場

テクノロジーテクノロジー

最先端技術の追求 ポラス暮らし科学研究所最先端技術の追求 ポラス暮し科学研究所

最先端技術の追求 ポラス暮らし科学研究所

木造住宅業界では先陣を切って1991年に自社の
研究所を設立。
構造、住環境、デザインの3つの専門分野から
住まいの価値を高める役割を担っています。
オリジナルの耐力壁や地域密着だからできる3万
件以上の地盤データを蓄積しています。
ハスカーサの特徴である高い断熱性もここから生
み出されています。

世界初の実題振動実験で「地震に強い家」を実証世界初の実題振動実験で「地震に強い家」を実証

1995年、世界初の実大震動実験を実施。試験所内に建てられたポラスグループの住宅に、阪神淡路大震災の振動を約
40秒間にわたって与え、その後、研究者によって家屋細部を検証。
構造躯体にまったく衝撃の影響が見られず、ポラスグループの耐震技術が公的に証明されました(財団法人日本住宅・
木材技術センター「木造住宅実大震動実験委員会」の評価による)。

  • 最先端技術の追求 ポラス暮らし科学研究所
  • 最先端技術の追求 ポラス暮らし科学研究所

人材育成人材育成

「いい家」をつくるため、「いい人」を育てる「いい家」をつくるため、「いい人」を育てる

木造建築において技術者が不足する中、ポラスグループでは1987年に技術者をグループ内で独自に養成するため、
いち早く「ポラス建築技術訓練校」を設立。
それまでの経験や勘に頼らず、プレカットなどの新しい工法・技術開発に対応でき、かつ施工精度の高い技能者の育成
を行っています。

  • 人材育成
  • 社員大工が「技能五輪」で7年連続入賞、「技能グランプリ」でも銀賞受賞

    社員大工が「技能五輪」で7年連続入賞、
    「技能グランプリ」でも銀賞受賞

アフターサポートアフターサポート

地域密着だから得られる安心を地域密着だから得られる安心を

お引き渡し後のアフターメンテナンスこそが重要だととらえ、長期にわたるメンテナンス体制を確立しています。ポラ
スグループでは、アフターメンテナンス専門の社員を地域ごとに配置しているため、万一問題が発生した際でも、その
エリアに熟知した社員が1時間以内で駆けつけられるような迅速な対応ができるのです。

  • アフターサポート
  • 地域密着だから得られる安心を

責任一貫施工体制責任一貫施工体制

直営だからできる 高品質と安心を直営だからできる 高品質と安心を

「受注すると下請業者に丸投げ」する住宅業界の従来の方式に疑問を感じ、創業直後よりすべての工程において自社で
責任をもって管理チェックする直営責任一貫施工体制を確立。
責任の所在を明らかにさせることで手抜き工事をなくし、高品質な住宅を供給しています。

  • ①人材育成

    人材育成

    社員大工を自ら育成

  • →
  • ②研究・開発

    研究・開発

    独自の研究開発

  • →
  • ③敷地調査・地盤改良

    敷地調査・地盤改良

    地盤のスペシャリスト

  • →
  • ④設計・構造計算

    設計・構造計算

    設計部門の
    一貫責任体制


  • ⑤基礎工事
     

    基礎工事

    強いベタ基礎

  • →
  • ⑥施 工
     

    施 工

    高品質な施工

  • →
  • ⑦資材調達・内外装
      工事

    資材調達・内外装工

    良質な資材・設備を
    安く仕入れ

  • →
  • ⑧品質検査
     

    品質検査

    独自の厳しい基準で
    実施

  • ⑨アフターサービス・
    メンテナンス

    アフターサービス・メンテナンス

    地域密着型のメンテ
    ナンス体制

  • →
  • ⑩カスタマーセンター
     

    カスタマーセンター

    24時間、365日体制

コミュニティコミュニティ

地域と一緒に地域のために地域と一緒に地域のために

企業活動を通してこの地域に存在する企業として、地元の皆さんに喜ばれる活動をしたい。ポラスグループは地域の一
員としての意識を強く持ち、さまざまな活動を行っています。
中でも埼玉県越谷市の夏の一大地域イベントの南越谷阿波踊りは、ポラスグループの創業者である中内俊三の「地元へ
の恩返し」の感謝の想いからはじまりました。
自社で建築する工事現場では、工事の騒音などで地元住民のみなさんにどうしてもご迷惑をおかけしてしまうことや、
東京のベッドタウンとして発展してきた「越谷」という地をふるさととよべる魅力ある街にしたいという想いが中内に
はあったのです。
南越谷阿波踊りが始まって以来、ポラスグループでは社員全員(2000名余り)で全面支援を行っています。

またポラスグループは、多くの人々に夢と喜びを運ぶスポーツの可能性をバックアップしたいという想いから、社会貢
献の一貫として2013年より浦和レッズのトップパートナーを努めさせていただいております。
観戦イベント等を通して地域の皆様とともに浦和レッズを応援しています。

  • 地域と一緒に地域のために
  • 地域と一緒に地域のために
ブランドコンセプトへ

会社案内

ポラスグループ

プレカット

テクノロジー

人材育成

アフターサポート

責任一貫施工体制

コミュニティ

ハスカーサの歴史

ハスカーサの会社概要

プライバシーポリシー