« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月06日

土地探しセミナー開催

こんにちは。スタッフの松丘です。

本日はGW最終日。皆様は今年のGW、どのように過ごされましたか?
松丘は先日長野の実家に帰って、ひさしぶりの手料理に舌鼓を打っておりました。

一方ハスカーサの展示場はというと、多くのお客様にお越しいただき、イベントもあったことで連日大盛況でした!!

お越しいただきましたお客様、ありがとうございました。

 

さてさて、GWから家づくりを本格的に考え動き始めたという方、多いのではないのでしょうか。

そこで!土地購入から注文住宅を検討しているという方向けのセミナーを今週末に開催するとこになりました!!

1%202013.5.6.jpg

 

建て替えや既に土地を所有している方に比べて、土地の購入を考えている方は、調べることや知らなければならない知識も多く、

実際に土地を見に行ったり、不動屋さんを回ったり・・・

実働時間も必然的に長くなります。

 

だからこそ、効率良く動くために、正しい知識と土地探しのコツを知っておくことが大切。自分たちにぴったりの土地に出会うための近道でもあります。

今回のセミナーでは、不動産業界の仕組みや土地から注文住宅を建てる場合の流れとポイントを中心に、失敗しない土地選びの方法をお伝えします。

もちろん参加は無料!

・家が欲しいと思っているけれどなかなか動けない
・不動産屋さんってどう聞いて回ればいいのか分からない

そんな方必見の内容です。

お気軽にセミナーにご参加ください。


日時:2013年5月11日(土) 10:00~

会場:南越谷RAKUEN TOWN 5F 住まいのコンシェルジュ

※セミナーは予約制です。
下記リンク先よりご予約いただくか、
フリーダイヤル0120-921-969までお問い合わせください。

セミナーの詳細ページ
お問い合わせ・ご予約

※参加人数に限りがございます。先着順でのご案内となりますのでご了承ください。

2013年05月10日

GW企画”バルーンアートイベント”開催しました!

こんにちは。営業の河野です。

GWが先日終了し、普段の生活に戻りつつある今日この頃ですが、
皆様いかがおすごしでしょうか?

 

さてさて、GW期間中、ハスカーサは各展示場で様々なイベントを実施してきました。

その中でもお子様に大好評だったのが「バルーンアート」

1%202013.5.9.jpg

その様子を少しご紹介したいと思います。

 

 

2%202013.5.9.jpg

こちらは草加展示場の様子です。
ガレージ前に専用ブースを設けました。スタッフの方にはレッズのユニフォームを着て頂きました。

3%202013.5.9.jpg

早速お客様がご来店。お子様が興味津々!

 

4%202013.5.9.jpg

続々と集まってきました。

 

5%202013.5.9.jpg

バルーン待ちの行列が!?

 

当日はお子様の笑顔が絶えない、なごやかな雰囲気になりました。

 

6%202013.5.9.jpg

続いて柏展示場。

こちらは展示場前にブースを設けました。

 

7%202013.5.9.jpg

手前にちらっと見えているのは特大兜。記念撮影も盛り上がりました。

 

さらっとですが展示場でのイベントをご紹介しました。

今後の展示場や他の会場でのイベントなどは、

イベントカレンダーで一覧できますよ。ぜひチェックしてみてください!

2013年05月12日

『無垢扉のキッチン』ウッドワン”スイージー” キッチン紹介シリーズPART5

こんにちは。ハスカーサスタッフの松丘です。

 

この記事をアップしてからたくさんの方にご覧いただいており、とても嬉しく思っております。

 

今回は過去のブログでも何度か紹介しているこちら!

 

1%202013.5.12.jpg

ウッドワンのスイージー(NZタイプ)にフォーカスしてみたいと思います。

 

 

このキッチンの最大の特徴は・・・

2%202013.5.12.jpg

ニュージーパインの無垢材を用いた面材です!!

 

 

ハスカーサではこの框組のデザインのものを標準採用している商品が多数!(NZ30シリーズ)

 


 

美しくまっすぐのびる木目のラインが特徴です。

 

このように、木目が水平に出てくるように丸太から加工・取り出しをする方法を「柾目(まさめ)取り」と言います。

この方法ですと、端正な木肌を楽しめますし、反りが発生しにくいという特徴もあります。

 

 

自然由来のリズミカルな木目と、暖かな色合いは、空間を明るく演出するだけでなく、見た目にも暖かく、触れてもひんやりしない、という大きなメリットがあります。

 

 

そして無垢材を使う魅力として、経年変化を楽しめることが挙げられます。

3%202013.5.12.jpg

木は生きています。日があたったり、長い月日が流れると、色合いが除所に変化していきます。比較を見れば一目瞭然ですね。

 

汚れに関しては、表面に特殊ウレタン塗装を施しているため、
さっと拭いてあげるだけでOK。木の性質を生かしつつ、汚れが付きにくい処理が施されています。

4%202013.5.12.jpg

 

細かいところですが、何と取っ手のデザインが選べます!

5%202013.5.12.jpg

これもほんの一部!プラスオプションになりますが、アイアンの取っ手などもチョイス可能です。

 

細かなデザインにこだわれるのも、奥様にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。松丘的にもニヤニヤしちゃうポイントです

 

140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC02.png

 



 

さらに続きまして収納力をチェックしてみましょう!!

8%202013.5.12.jpg

どうでしょう。これだけあれば調理器具や調味料は全て入ってしまうのではないでしょうか。素晴らしい・・・

 

9%202013.5.12.jpg

もちろん、勢いよく閉めても最後はゆっくりになる「ソフトクローズ機能」も付いていますよ。お子様が指を挟む心配もありません。

 

食品や日用品のストックには、パントリーがオススメ!
→パントリ-紹介ブログ←クリックで過去ブログへジャンプします

 

食器やグラスなどは、キッチンとお揃いのカップボードをオススメしております!

 

10%202013.5.12.jpg 11%202013.5.12.jpg

 

チェッカーガラスやステンドグラス風など、個性あふれるデザインが楽しい収納。もちろん取っ手も選べますし、無垢の面材を使っています。
収納力はいわずもがな。キッチンと一体感あるコーディネートを楽しめます。

 

 

※こちらの記事で、カップボードについて詳しく書いています!ぜひご覧ください!!

http://www.hascasa.com/blog2/2013/09/part7.html

 

ちなみに私たちハスカーサはこの無垢のキッチン スイージー(NZ30)の埼玉県供給数 NO.1! ! ぜひ一度、施工ギャラリーをご覧ください。実際に採用された方のポイントなどが分かります。

140729_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E7%B4%A0%E6%9D%90%28450px%C3%97150px%29.jpg

 

では最後にハスカーサの実例のご紹介です。画像クリックで詳細紹介ページにジャンプします!!

 

12%202013.5.12.jpg

13%202013.5.12.jpg

14%202013.5.12.jpg

16%202013.5.12.jpg  

 

1%202014.7.24.jpg

2%202014.7.24.jpg

3%202014.7.24.jpg

4%202014.7.24.jpg

 

%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%80%802015.11.20.1.jpg

 

%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%80%802015.11.20.4.jpg

 

%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%80%802015.11.20.2.jpg

 

%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%80%802015.11.20.3.jpg

↑こちらは「ウォールナット」を贅沢に使った、ウッドワンの最上級モデル!弊社浦和展示場にて採用しています。

 

 

 

木の味わいを存分に楽しめるキッチンは、料理が楽しくなること間違いなしです!!

 

といったところで、以上、ウッドワンのスイージーのご紹介でした。

 

 

その他にもハスカーサのホームページでは、ウッドワンのキッチン、カップボードをはじめ、様々なキッチンの実例を紹介しています!

%E8%BF%BD%E5%8A%A011.jpg

 

ぜひこちらもごらんになってください!

 

140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC02.png

140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC03.png

 

次回も松丘が熱くハスカーサのキッチンの紹介をしていきます!!!

 


 

キッチン紹介シリーズ→最初から

 

1回目:無垢扉のキッチン

 

2回目:モザイクタイルのキッチン

 

3回目:いろいろな色のキッチン

 

4回目:「(トクラス)ベリー」の魅力

 

5回目:ウッドワン スイージー

 

6回目:オープンにしないキッチン

 

7回目:食器棚にフォーカス! ←人気記事!

 

8回目:キッチンのコワザⅠ

 

9回目:キッチンのコワザⅡ

 

10回目:キッチンのコワザⅢ

 

 

 



 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

  

 

2013年05月14日

南越谷で品質検査に関するセミナーを開催!!

こんにちは。ハスカーサ営業の露木です。

今回はタイトルにありますように、ハスカーサのひとときセミナーの告知をさせていただきます!

1%202013.5.14.jpg

 

以前にも行いました品質検査に関するセミナー、前回大好評につき、再開催が決定致しました!

 

ポラスグループは品質検査課という、検査を専門に扱う部署があり、徹底した品質管理を行っています。

その内容をセミナーで皆様にご紹介すると同時に、
建物の性能に大きく関わってくる品質検査の重要性を感じていたきたいと思います。

 

さらに、セミナー内でハスカーサの構造現場見学を実施!実際の現場で実際の道具を使った検査を実践致します。

ハスカーサのツーバイフォーを見学できるチャンスでもあります。

 

お住まいづくりを検討されている方、お気軽にハスカーサのひとときセミナーにご参加ください!!

詳細は→セミナー紹介ページ←にてご確認ください。 

 

なお、セミナーは予約制となっており、先着順でのご案内になりますので、
気になる方はまず→セミナー予約←こちらからお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-921-969こちらでも随時受け付け中です。

 

皆様のご参加、ハスカーサは心よりお待ちしております!!

2013年05月16日

あったらいいね!~スタディーコーナー・DEN編~

お久しぶりです!!

二年目に突入しましたハスカーサ営業の倉持です。

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

ハスカーサのブログをいいね!と思っていただけるような記事をかけたら...いいね!

ということで、今回のブログは...

あったらいいね!~スタディコーナー・DEN編~です。

 

スタディーコーナーとは名前の通り、勉強スペースですね。

しかし、使い方は皆様しだいです!

例えばハスカーサではこんな使い方...

2013.5.16.1.jpg

学校??

ではないですが、リビングにスタディーコーナーを設ければ

お子様の勉強スペースに!黒板も設置してお母様が先生に?!

 

続いて...

2013.5.16.2.jpg

部屋ではないです、廊下です。。。

廊下を家族共有のスタディーコーナーに!

共有のPCスペースにもなりますね♪

 

お次は"DEN"

"DEN"とは?英語で鳥の巣、穴、洞穴でそこから『狭い空間』を意味する言葉にも用いられます。

そこで日本では"狭いけど楽しい空間"を表す言葉になってます!

ハスカーサではDENを楽しく、個性的につくっています♪

まずは

2013.5.16.3.jpg

バリ島×DEN

リラックス空間でPCや勉強ができます...

 

お次は...

  2013.5.16.4.jpg

 図書館×DEN

読書好きにはたまりませんね♪

贅沢な時間を過ごせそうです...

 

お次は...

2013.5.16.5.jpg

趣味×趣味×趣味×DEN

好きが詰まった空間です♪

私だったら何をコレクションしようかな...

 

まだまだ、ご紹介したいところですが今日はこんなところで!

ハスカーサの展示場にもスタディコーナー・DENございますので

ご参考にして頂ければと思います!!

ハスカーサの展示場への来場予約はコチラの問い合わせフォームから可能です→予約

では、次回お楽しみに~♪

 

2013年05月19日

品質検査に関するセミナー開催しました

こんにちは。スタッフの松丘です。

本日、第8弾となるハスカーサのセミナーを開催致しました!

テーマは品質検査。品質検査課より講師をお招きし、実際に現場に行って品質検査を実践してきました。

その様子を少しご紹介したいと思います。

 

まずは南越谷RAKUEN TOWNの5階にある住まいのコンシェルジュで、ハスカーサの工事工程についてご説明。
家づくりの流れをイメージしていただき、
その後、13回ある品質検査の説明を行いました。

1%202013.5.19.jpg

どのタイミングでどこをチェックしているのかをひとつひとつご説明。

部品の欠けや水平などはもちろん、釘を打っている間隔(ピッチ)も丁寧にチェックしているんですよ!

 

説明が終わったら構造現場へ移動です。

2%202013.5.19.jpg

今回の現場です。屋根がかかったところ、いわゆる上棟といわれる状態です。

中に入って、まずはハスカーサの構造設計を担当している加賀より、ツーバイフォーの特徴についてご説明。

加賀はセミナー後、毎回自分のトークに点数をつけているのですが・・・今回はどうだったのでしょう。後で聞いてみたいと思います。

 

そしてお待ちかねの品質検査。実際に検査で使う器具を用いて、壁の水平垂直を測ったり、釘のピッチを測ったり。

初めて見る検査にお客様も興味津々でした!

 

このように実際の現場で品質検査を見ていただくことで、検査の重要性を肌で感じていただける機会となりました。

本日ご参加いただきましたお客様、本当にありがとうございました。

 

 

次回は6/1(土)に地盤に関するセミナーを予定しており、現在準備中!!

イベントページやHPトップのバナーから情報を確認・予約ができます。

こちらでセミナー情報をチェック! 

ハスカーサのセミナーは住まいづくりの第一歩! お住まいづくりを検討している皆様、お気軽にご参加ください!!

2013年05月20日

ハスカーサのホームページがプチリニューアル!

おひさしぶりです!営業の渡木です!

何と私の記事でハスカーサ営業ブログ100回目!!キリ番ゲットしました笑

これからもこのブログを盛り上げていきますよー!

 

では今回の話題ですが・・・
タイトルにありますように、ハスカーサのホームページが”プチ”リニューアルしました!!

1%202013.5.20.jpg

どーん、と、トップページのイメージです。
(画像クリックでトップページにジャンプします)

 

今イチオシのイベント、ハスカーサのセミナーや、新商品が一目で分かるデザインに。展示場への案内もより分かりやすくなるよう工夫していますよ。

 

そして今日!施工実例のページが一新されました!

2%202013.5.20.jpg

(画像クリックで施工実例ページへジャンプします)

 

今までにない新しいデザイン「欧風モダン」のLeche(レチェ)

素材感にこだわったプロバンスデザインのFino(フィーノ)

その他ハスカーサで建てたこだわりの住宅たちOthers、

カテゴリー分けして、お客様の好きなテイストを見つけやすいようにしてみました。

 

そして商品ページも更新!

3%202013.5.20.jpg

 

試しにプロバンスデザインのフィーノをクリックすると・・・

4%202013.5.20.jpg

 

こんな感じで詳細内容が表示されます。
特徴や仕様なども簡単に記載していますので、気になる商品はまずこちらでチェックを!

 

と、以上プチリニューアルの内容でした。

今後は実例をさらに増やしていくと、同期の松丘が意気込んでいました笑
私も楽しみにしています♪

皆様もぜひ、リニューアルしたハスカーサのホームページにいらしてください!!

→リニューアルしたホームページへGO!!!←

2013年05月23日

地盤セミナー開催

こんばんは。ハスカーサ 営業 露木です

世間は総選挙であついですが、

私は今年の夏は阿波踊り参加で

あつくあつく乗り切りたいと思います。

さてさて、

今日は恒例にもなってきましたセミナーご案内です。

1%202013.5.23.jpg

 

次回ハスカーサでは地盤に関するセミナー開催します。

どうせ、家を建てるならイイ地盤に家を建てたい。

うちの地盤ってイイの悪いの?

そもそも地盤がいいってどういう事?

そんな事を思っている方は必見です。

 

ポラスの地盤のプロが地盤についてあつくあつくかたります。

地震が心配な今の時期だからこそ

家を建てるなら知らない訳にはいかない情報をお伝えします。

ご興味ある方は下記予約フォームから予約をお願いします。

 

 

→ハスカーサのセミナー予約ページ←

→ハスカーサのホームページはここをクリック←

2013年05月26日

オープン”にしない”キッチン キッチン紹介シリーズPART6

こんにちは。スタッフの松丘です。

半年を経過してそろそろ書くことがなくなってきた!?否!まだまだ語ります、松丘がお送りするキッチン紹介コーナー。

今回は現在主流となっているオープンキッチン。

ではなく、その反対、

オープンにしないキッチンについてご紹介していきます。

(前回までの記事→→キッチン紹介←←

 

ではまず、オープンキッチンについての説明から簡単にいきましょう。

オープンキッチンは、読んで字のごとく、オープンなキッチン・・・
すみません、ちゃんと説明しますと、
リビングやダイニングに開けている、視線が通る、そんなキッチンです。

料理をしながらお子様と会話したり、テレビを見たり、

家族とのコミュニケーションが取りやすいプランですね。

 

では逆にオープンにしないキッチン・・・これも読んで字のごとく、ですが、リビングやダイニングに開放せず、キッチンを独立させたタイプのことを言います。

 

百聞は一見にしかず。まずはこちらをご覧ください。

20180308-1.jpg

 

オープン、ではない、キッチンです。

コミュニケーションが取れないじゃん!テレビが見れないじゃん!
そう思う方も多いのでは?


ではオープンにしないとどんなメリットがあるかというと・・・

①キッチンの手元が見えない→リビングから洗い物や調理中の様子が見えない

②においがリビングに広がりにくい

③調理の音も広がりくい

などが挙げられます。あとは、調理後などでごちゃっとしたとき、目につかないことも実はポイントでしょうか笑

 

ただ完全に独立させてしまうのは、少しさみしい・・・
そんな時はスリットをオススメします。

20180308-2.jpg

 

こちらはモザイクタイルでスリットを設けたパターン。
このスリット、奥様の目線の高さに合わせて設置しているんですよ!注文住宅ならではの工夫です!

写真を見て分かるように、キッチンの様子は伺えますが、手元は見えず、すっきりした印象になりますね。

 

完全に独立させると、他の部屋と雰囲気をガラリと変えても違和感が少なく、オリジナリティ溢れるキッチンを作ることもできます。

 

20180308-3.jpg

こちらはハスカーサの流山の展示場
タイルを使ったこだわりのキッチンに仕上がっています。窓から入るやわらかい光が作業中の手元を明るくしてくれます。

 

オープンだけれど、壁に向かって設置すると、コミュニケーションは取りにくいですが、面材の美しさが引き立つプランになりますよ。

20180308-4.jpg

こちらはハスカーサの加平展示場。木目が柔らかい印象のキッチンです。

 

 

好みによって、大きく開放するのもあり。セミオープンにするのもあり。完全に閉じるもあり。

キッチンは奥様が長ーくいる場所。だからこそ、ストレスのない、快適な空間を実現させましょう!

 

といったところで今回はここまでです。次回も松丘目線でキッチンをご紹介していきます!!

 

 


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

2013年05月27日

上手な要望の伝え方

こんにちは!

ハスカーサ新入社員の営業、望月翔太です!

%E6%9C%9B%E6%9C%88%E7%BF%94%E5%A4%AA.jpg

 

私は、東京生まれの旅行・料理・映画鑑賞が好きな22歳です。

初投稿ですので何を書かせて頂くか迷いましたが、みなさんが今後お住まいをご検討されるうえで、重要となってきます「要望の伝え方」についてお話したいと思います。

 

■上手な要望の伝え方■

 

ゆずれないポイントを伝える  

    バイク置き場が欲しいなぁ・・・ 

 
    猫と暮らせる家がいいなぁ・・・

13.jpg

 

どんな環境でどんな生活したいかを伝える   

    子どもがのびのび育つ家にしたい・・・   

    友人を呼んで、月に一度は食事をしたい・・・

IMG_0274.jpg

 

雑誌などで気に入った家のシーンをスクラップして伝える

   この吹き抜けってできますか?   

   この照明がひきたつリビングってどんな雰囲気?

IMG_3719.jpg

 

今のお住まいの不満、改善したいポイントを伝える

   収納スペースが少ない・・・   

   冬になると寒い・・・

23.jpg

 

注文住宅は、ライフスタイルに合わせてお住まいを計画できるので趣味に合わせた住まいづくりや、仕事に合わせた住まいづくりもできるので、とても楽しいです。

 

実際にハスカーサで建てられたお客様の例をご紹介いたします。

「お母様から譲ってもらったアンティークの照明が似合う和モダンもしくは程良く輸入住宅要素を取り入れたい。」

といったご要望にハスカーサがご提案いたしましたのが、こちらのお住まいです。

IMG_0012.jpg

 

IMG_0095.jpg

 

IMG_0132.jpg

 

いかがでしたでしょうか?

アンティーク調の床材と照明で、とても温かみのあるお住まいになりました。

ハスカーサでは、このように照明に合わせたお住まいづくりもご提案いたします。

 

 

みなさまのゆずれないポイントや、どんな環境でどんな生活がしたいかをお伝えください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでもみなさまのご参考になっていただけましたら幸いです。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

ハスカーサのホームページ →HPトップ← こちらをクリック!

ハスカーサの設計によるブログ →設計ブログ← こちらをクリック!

お問い合わせは →お問い合わせフォーム← こちらをクリック!

 

2013年05月30日

あったらいいね!~リビングから繋がるテラス・ウッドデッキ編~

こんにちは!

ハスカーサ営業課の内村です。

今日は「リビングから繋がるテラス・ウッドデッキ」について

ご紹介したいと思います!

やはり広々としたリビングがいいですが、さらにテラスや

ウッドデッキと繋がっているリビングは開放感がありますよね!

2階リビングを採用すればバルコニーをリビングに

隣接させて配置することでより開放的な空間にできますね!

バルコニーは洗濯物や布団を干すためのスペースとして必要ですが

その設置の仕方でただのバルコニーではなく、お子様の遊び場や

お茶を楽しむ場所としても使用することができます。

1階にリビングと繋がるテラスやウッドデッキを設置するとどうしても

通りからの人の目が気になってしまいあまり使わない、

ということが多くありますが、木の目隠しルーバーや配置、

2階リビングなどいろいろな方法でクリアすることが可能です。

さらに「明るいリビング」という意味でもとても効果があります。

大きな窓はリビングに光を取り入れ、風通しをよくしてくれますね。 

そして家事導線も、リビングに近い位置に水回りを持ってくることが

多いので良くなることが多いですね! 

見た目の良さだけでなく、いろいろな効果があるリビングと繋がる

テラス・ウッドデッキをお住まいつくりに取り入れてみるのは

いかがでしょうか??

このような楽しくなるような提案をハスカーサでは

どんどんしていきたいと思います!

実際にリビングに繋がるテラス・ウッドデッキをご覧になりたい方は

ハスカーサの展示場へお気軽にご来場ください。

↓ハスカーサ柏展示場  HPへは「こちら」をクリック! 

↓ハスカーサ流山展示場  HPへは「こちら」をクリック!


140725_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC01.png

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

資料請求 イベント情報 お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
 
マイホーム(計画中) ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー