« 2019年02月 | メイン | 2019年04月 »

2019年03月 アーカイブ

2019年03月01日

ハウス・ オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018 優秀賞&優秀企業賞 ダブル受賞!

こんにちは。ハスカーサスタッフ松丘です。

 

速報です!ハスカーサの住宅が賞を受賞しました!

 

どんな賞なのか、ご紹介したいと思います。

 

 


 

 

車には「カーオブザイヤー」という賞があるように、住宅には「ハウス・ オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」という賞があります。

 

これは、一般財団法人日本地域開発センターが実施している表彰制度で、簡単にいうと省エネルギー性に優れた住宅や会社を表彰するものです。

 

”オブザイヤー”という表記の通り、毎年開催されています。

 

 

ハウス・ オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」、2018において、

 

HaScasa(ハスカーサ)の住宅が優秀賞を、

 

グローバルホーム株式会社が優秀企業賞を、

 

それぞれ受賞いたしました!

 

 

 

 

優秀賞は2014年、2016年、2017年に続き4回目、3年連続の受賞となり、

 

優秀企業賞は今年初受賞となりました。

 

 

 

2×6工法や樹脂窓を標準仕様とした高断熱性能や、全熱交換型換気システムの積極提案、ZEH(ゼッチ)の普及など、

 

ハスカーサの住宅性能と省エネな暮らしを実現させる工夫や取り組みが評価されました。

 

 

 

 

今後もハスカーサが掲げる「Health and Sustainability=健康的で持続可能で環境に配慮した住まい」のさらなる進展を目指し、お客様の豊かな暮らしをサポートし続けてまいります。

 

 

この記事を読んでハスカーサについて興味を持っていただけた方、ぜひハスカーサのホームページで詳細内容をご確認ください!

 

  161205_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%28%EF%BC%A8%EF%BD%81%EF%BC%B3%29.jpg

 

資料取り寄せなど無料で承っております。

 

 



 

ハスカーサのモデルハウスには、

間取りのアイデアがたくさん詰まっています!

13%2020190216.jpg  

皆さまのご来場、心より楽しみにしております♪

  

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

まずは、資料請求からしてみよう!

という方はこちら↓↓↓    

   


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

2019年03月04日

見てナットク!聞いてナットク!ハスカーサのモデルハウス!

こんにちは。ハスカーサ草加展示場の髙橋です。

いつもハスカーサのブログをご覧頂きありがとうございます!


あたたかくなってきたぁ(´ ▽ `)と喜んでいると、また急に寒くなってきたり。。(T_T)

体温調整が難しいこの季節が苦手な私ですが。。

お正月に観て以来、ある映画にとてもとてもハマっています!

 


〇〇の映画館は△△社のスピーカーが搭載されているので迫力があってその映画をより一層楽しめるらしい。という話を聞くと、車で2時間近くかけて観に行ったり。。

 

急に観たい衝動に駆られては、晩ごはんの準備をササっと済ませてレイトショーに出かけたり。。そんなこんなで合計4回も観に行っています(^_^)

 

家族に え!!また行くん??(;-◇-) と、あきれられていますが、、 いいんです!笑

 

家ではあの感動は味わえそうにないと思うので、上映が終了するまでに、あと1回、いや2回は観たいと思っています。(さすがにしつこいですかね?笑)

 

さて、私の話はこのくらいにしておきまして。。。


皆さま、ハスカーサのモデルハウスを実際に

ご見学された事はありますか?

ハスカーサのモデルハウスは全部で6つあるのですが、それぞれテイストや雰囲気、間取りが異なっています。

 

 

20190304-1.jpg

 草加展示場↑

20190304-2.jpg

 新越谷展示場

20190304-3.jpg

浦和展示場

20190304-4.jpg

加平展示場

20190304-5.jpg

体感すまいパーク船橋

20190304-6.jpg

体感すまいパーク柏

 

もし以前ご見学頂いたモデルハウスが好みじゃなく、しっくりこなかった方、

もしかしたら他のハスカーサのモデルハウスにしっくりくる事があるかもしれません!

 

まだ自分の理想のおうちのカタチや好みがはっきりしない方、

ハスカーサのモデルハウスをいくつかご見学いただく事で、好みやご要望がはっきりしてくるかもしれません!

 

そして1つのモデルハウスを大好きになって下さった方、

もちろん何度でも遊びにいらして下さい!

 

それから一度「住宅の耐震性・断熱性 まるわかりセミナー」にご参加くださった方、

おさらいのためにもう一度聞きたい。や、参加できなった家族にも聞かせてあげたい。などなど・・・

もしお考えでしたら、ご遠慮なくご参加ください!


私が同じ映画を何度も観ているように、満足するまで同じハウスメーカーで何度も見たり、聞いたりしてもいいのではないでしょうか。


ということで、まずはお近くのハスカーサのモデルハウスにぜひお越しください!

 

お待ちしています(^_^)

%E5%85%A8%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E6%A8%AA%E4%B8%A6%E3%81%B3_450.jpg

 

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

まずは、資料請求からしてみよう!

という方はこちら↓↓↓    

   


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

 

 

2019年03月11日

体感すまいパーク船橋展示場にようこそ!第2弾

お久しぶりです!


HaScasa(ハスカーサ)体感すまいパーク船橋展示場の

岩佐です♪

 

毎日寒かったり、暖かかったりと忙しい天気ですが

徐々にを感じられるようになってきましたね♪ 

 

今回は前回に引き続き、船橋展示場のご紹介になります!

2階部分をピックアップしてご紹介します!

 

明るい吹き抜け階段をあがると、ご夫婦の寝室です。

1-2019.3.7.jpg

▲寝室

 

大きなラウンド照明と壁のグラデーションカラーがまるで一流ホテルの一室のようです。壁の素材はもちろん調湿効果のあるドライウォールです。

インナーバルコニーから見える星を眺めながら

一日の疲れも癒せそうです。 

 

▲洗面所

 

ここ最近2階に水回りを設ける方が増えております。 

それは洗濯物を2階に干す方が多い為、二階に配置したほうが

奥様の洗濯物を干す動線が短くなり、家事の負担が減らせることが理由のようです。

また、洗面所はとかく朝は、家族が集中しがち。少し広めのスペースでイライラも解消!

 

2-2019.3.7.jpg

さらにステップを2段上がって、スタディコーナーとウォークインクローゼットです。 

 

  

▲お子様のお部屋想定

 

ここはお子様のお部屋とご夫婦の寝室が

インナーバルコニーを通って行き来できるので

お互い安心感がありますね。 


家族が好きな場所で自由に過ごしつつ

お互いのつながりを感じることができ、家の中にいて

ちょっとしたコトが幸せに感じる家” 

これがハスカーサ船橋展示場のコンセプトです。

 

 

次はお客様の希望のお住まいのコンセプトを、ハスカーサ船橋展示場で、ぜひ私どもにお聞かせください。

夢の実現、お手伝いさせて頂きます ♪

  

%E5%85%A8%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E6%A8%AA%E4%B8%A6%E3%81%B3_450.jpg

 

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

まずは、資料請求からしてみよう!

という方はこちら↓↓↓    

   


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

 

   

2019年03月14日

憧れの南欧風を実現したお家

 

ハスカーサ営業 久枝です♪

 

憧れの南欧風デザイン住宅!【Fino(フィーノ)】!
いつもハスカーサのブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

今日はハスカーサの南欧風デザイン住宅
Fino
(フィーノ)】について外観の施工例を
まじえながらご紹介したいと思います。

 

4-20190307.jpg

 

3-20190307.jpg

南欧風住宅とは、スペインやフランス南部、モナコ、ギリシャ、イタリアなど、 地中海のリゾート地によく見られる家をイメージして造られたものです。

 

2-20190307.jpg

 

南欧風の家の特徴は、強い日差しが照りつける気候柄を反映して、 断熱性に優れた瓦や漆喰などの白い外壁を用いることです。

外からの熱を防ぐため窓は全体的に小さめですが、中庭に面した窓は大きめにとるのが特徴です。

 

オレンジのカラフルなテラコッタ瓦が特徴です。 スパニッシュ瓦はオレンジ色のものをよく見かけますが、 1枚に複数の色を吹きつけたものも代表的なスタイルです。

南欧風住宅は柔らかく、可愛い雰囲気があるので私も大好きです。

 

5-20190307.jpg

 

建物の角がまるくしたり、アーチをふんだんに使っていたりと優しい雰囲気です。

 

ハスカーサの南欧風のデザイン住宅の施工例は いかがでしたでしょうか? 見ているだけで癒されて心豊かになります。

 

1-20190307.jpg

最後の写真は、千葉県柏市にあります、ハスカーサのモデルハウスです。南欧風にご興味を持たれた方!ぜひ柏展示場にご見学にいらしてください。

 

柏展示場は言わずもがなFino(フィーノ】です。外観は勿論、内装も・・・温かみのあるスキップフロアが気持ちの良い驚きの空間です。

 
 見に来られた方皆さんが絶賛する一級建築士で営業の亀田さんの素晴らしい作品です。
内装は次回のブログでご紹介いたしますね。
 

居心地のよいFino(フィーノ)】でほっこり寛げるお飲物をご用意して皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

FINOの商品ページを見る

 

柏のモデルハウスの他にもたくさんのモデルハウスがございます。

是非お近くのハスカーサのモデルハウスにお立ち寄りください。

   

%E5%85%A8%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E6%A8%AA%E4%B8%A6%E3%81%B3_450.jpg

 

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

 

 

資料請求はこちらです

↓↓↓    

   


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

 

 

2019年03月16日

ポラスグループは4商圏おいて『住宅販売総合部門 NO.1』に輝きました!

こんにちは!ハスカーサスタッフ松丘です。

 

私は長野県の雪国育ちで、毎年雪山に行ってはウィンタースポーツを楽しむのですが、先日ようやく!今年初滑りにいってきました!雨男で有名?な松丘、ご多分に漏れずゲレンデは雪でした。。

 

いつもスノーボードなのですが、久しぶりにスキーをやりました(8年ぶり!)

 

思っていた以上に滑れて!(身体が感覚を覚えている!)

 

思っていた通り翌日は筋肉痛でした・・(身体が悲鳴を上げている・・)

 

 

さて、今回はポラスグループが住宅販売総合部門においてナンバー1を獲得しましたので、その内容についてご紹介してまいります!

 

※ハスカーサはポラスグループの注文住宅ブランドです

 

 




1%202019.3.16.jpg

 

ポラスグループは、越谷・さいたま市・柏・川口、4商圏の住宅販売において、おかげさまで総合部門で第1位に認定(※1)されました。

 

越谷、さいたま市、柏の3商圏においては12連連続の獲得です!

 

2%202019.3.16.jpg

 

 

※1 2017年度実績、住宅産業研究所調べ(2019年認定)総合部門とは、マンションを除く分譲住宅、注文住宅、貸家の建築確認許可戸数の合計ランキングのことを示します

 

 

これは、ポラスグループがこの地域を知り尽くし、この地域にとってより良い住まいづくりをしてきたことが、お客様よりご支持をいただけたことの証ともいえるのではないでしょうか。

 

3%202019.3.16.JPG

 

 

施工可能エリアを限定した、地域密着の農耕型経営と、販売・施工・検査・アフターまで一貫して自社内で行う一貫責任施工体制を、創立当初から貫いているポラスグループ。

 

ハスカーサはそのポラスグループのスケールメリットを生かし、2×6工法を標準仕様とした断熱・耐震に優れ、環境に配慮した健康的に暮らせる住宅を提供しています。

 

 

今後も多くのお客様に、よりよいお住まいをご提案・ご提供できるよう、努力を続けてまいります!

 

 

4%202019.3.16.JPG

 

 

ハスカーサのコンセプトや施工実例など、最新情報はホームページでをご覧くださいませ。 

 

161205_Web_%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%28%EF%BC%A8%EF%BD%81%EF%BC%B3%29.jpg  

 

 


 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

2019年03月18日

【ガレージ特集】ハスカーサのガレージハウスを5邸紹介!

こんにちは。ハスカーサスタッフの鈴木です。

 

今回はビルトインガレージをピックアップしていきます!

 

 

ビルトインガレージ・ガレージハウスと一言でいっても、デザインテイストによって雰囲気はがらっと変わります。

 

ハスカーサでは得意としている海外のテイストを取り入れたガレージハウスはもちろん、シンプルモダンテイストも
手掛けています。

 

ぜひお気に入りの家を見つけてください!

 

※ご紹介するお住まいはすべてハスカーサのホームページで紹介しています。画像クリック・タップで詳細ページにジャンプしますので、気になる写真がありましたらぜひ詳細をご覧ください!

 

 

 


 

 

◆ピアノ室のあるガレージハウス◆

 

   

家のアイコンをそのままカタチにした黒い壁のお住まい。

 

 

 

ガレージの天井面を木目調にすることで引き締まった印象に!

 

 

 

2階にあるリビングにはピアノ室が併設されており、勾配天井・ロフトを活かした開放的で気持ちのいい空間が広がっています。

 

 

 

◆優美な佇まい◆

 

 

今度は真っ白なお住まいです!ミラノの都会をイメージした3階建てのガレージハウス。赤い車が映えますね!

 

 

 

アーチ、アイアン、そして赤いポストと
テイストをしっかり統一!

 

 

 

LDKも白で統一し、上品な印象です。

 

 

 

 

◆アメリカンガレージハウス◆

 

 

タイトル通り、アメリカンテイストなガレージハウスです。
板チョコのような木製シャッターが
外観をぐっと引き締めカッコイイ!

 

 

 

エントランスから雨にぬれずにガレージにアクセス可能。
ガレージ内にはアウトドアグッズ等も収納しています。

 

 

 

吹抜けのあるリビングは日中は照明いらず!リビングドアも
アメリカンテイストでまとめています。

 

 

 

 

◆素材を肌で、広がりをカラダで感じる家◆

 

 

ハスカーサのフラッグシップモデル「Leche(レチェ)」の
ガレージハウスです。

 

 

 

角を丸くすることでスクエアのプロポーションに
柔らかさをプラス。漆喰のまっしろな外壁が目を引きます!

 

 

 

2階のリビングは明るく広々。無垢の床や塗り壁など
素材のぬくもりを楽しめます。

 

 

 

◆贅沢ガレージの家◆

 

 

車が2台並列で駐車できる
大型のビルトインガレージがあるお住まい。

 

 

 

通常だと間に柱や壁を設けるところ、構造計算とオリジナル
耐力壁によって、柱・壁を設けず、
これだけ大きな空間を実現!

 

 

 

リビングには吹抜けとブリッジがあり、高揚感に満ちている
空間が広がっています。

 


 

 

今回ご紹介したお住まい以外にも、まだままハスカーサの
ガレージハウス、ございます!

 

 

ホームページで紹介しておりますので
ぜひ一度ご覧になってみてください!

 

 

 

またご希望があれば施工実例の資料をお送りいたします。
もちろん無料です。お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

 

2019年03月28日

【夜景紹介】夜の表情も大事!夜景撮影のポイントも紹介!

こんにちは。ハスカーサスタッフ松丘です。

 

社会人になってから趣味で始めたカメラ。

 

ハスカーサの家を撮る機会にも恵まれ、住宅撮影というジャンルだけ唐突してスキルが伸びました笑

 

今でも現場に行くときは、相棒(一眼レフ+広角レンズ/8年選手)を首にぶら下げて撮影をしています。

 

 

今回は今まで撮影した中から、”夜景”に焦点をあて、ハスカーサの施工実例を紹介したいと思います!

 

 




帰ってきたときにライトアップされていたり、照明が家の表情を作っていたり・・

 

それを見て、「いい家だなあ」と思えること。

 

これってすごく幸せなことだと思います!

 

そう感じれるように、せっかくの注文住宅をつくるのであれば、夜の表情を考えて家づくりを進めることもポイントですね。

 

ハスカーサではどんな工夫やアイデアがあるか、少しではありますが紹介していきます!

 

 

※紹介するお住まいは、すべてハスカーサホームページにて公開しています。画像クリック・タップで詳細ページをご覧いただけます!

 

 

まずこちらのお住まい。

 

 

アッパーライトが外壁を照らす演出です。

 

 

玄関にはぐるぐるっと渦を巻くペンダントライトが、美しい模様を壁に広げています。

 

 

ペンダントライトはお手軽に夜の雰囲気をぐっと上げてくれるのでオススメです!

 

 

 

こちらのお住まいは、大きく設けたスリットが浮かび上がるようなデザイン。

 

上と下からそれぞれ照らしています。

 

 

玄関を開けると奥には坪庭が!

 

 

ちなみにインテリアはこのようになっています。壁を照らす3灯のダウンライトは調光可能。タイルの凹凸の陰影が美しいデザインです。

 

 

こちらのお住まいは、ガレージとバルコニーの開口が表情を作ります。

 

 

ガレージ内もライトアップによっていい雰囲気に!センサー式で帰宅すると自動で点灯するようになっています。

 

 

 

アッパーライトでの演出、ハスカーサではよく取り入れております。

 

 

玄関へ続くアプローチ演出にはもってこい!!地面にピッタリ照明を埋め込むようにすると、見た目も美しく仕上がります。職人さんの腕あって成せる技ですね。

 

 

最後はこちら。壁に囲まれたインナーテラスですが、壁にライトの陰影が模様のように広がります。

 

冬は寒くて夜は家の中にいることがほとんどですが、これから暖かくなってきますので、このようなプライベートテラスで夜のひとときを楽しむことも一興ですね!

 

 

 




 

お住まいづくりを進める際はぜひ!夜にどんな見え方になるのかも考えてみてください!家が完成してからの満足度UP間違いなしです。

 

 

ハスカーサのデザイナーへのリクエスト・相談も大歓迎です!

 

 

また、ハスカーサのホームページでは様々な実例写真を掲載していますので、ぜひそちらもご覧ください!

 

 

 

 

 



 
 

さて、紹介してきました写真、素人ながら私が一生懸命撮影したものですが・・・夜景撮影のコツ・ポイントを少しだけご紹介します!

 

 

◆カメラが固定されていることが夜景撮影では大事ですので、三脚を使うことをオススメします!カメラが揺れないようにシャッターボタンもそーっと押すかリモコン等を活用してみてください。

 

 

◆カメラによって異なりますが・・ホワイトバランスの設定を「白色蛍光灯」にセットしてみてください!見た目(目で見えている色)に近い色味で撮ることができると思います。

 

 

◆日没後30分間(トワイライトタイム)が勝負です!この時間帯は空のブルーに深みがかかっていくグラデーションがキレイに映ります。

 

◆スマホで撮影する場合は基本オート撮影でキレイに撮れると思いますが、両手持ち等でなるべくスマホを固定してぶれないようにするとピントが合ったパキッとした写真が撮れると思います。

そしてフラッシュはオフ、音声でシャッターが切れる機能やアプリがあればぜひ活用を! シャッターを押す振動によるブレが無くなります!

 

 

みなさんもレッツ夜景撮影♪ トライ&エラーを繰り返してこれだ!と思う1枚を狙ってください!

 

 


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

2019年03月29日

【2世帯住宅紹介】個性溢れる親世帯・子世帯をご覧ください!

こんにちは。ハスカーサスタッフの鈴木です。

 

今回は2世帯住宅をピックアップしていきます!

 

最近、2世帯住宅で考えていると、

ご相談を多くいただくので、
ハスカーサが手掛けた2世帯住宅を

ご紹介します!

 

ハスカーサでは得意としている
海外のテイストを取り入れた2世帯住宅は
もちろん、シンプルモダンテイストも
手掛けています。

 

ぜひお気に入りの家を見つけてください!

 

※ご紹介するお住まいはすべて

ハスカーサのホームページで紹介しています。
画像クリック・タップで詳細ページに
ジャンプしますので、気になる写真が
ありましたらぜひ詳細をご覧ください!

 

 

 


 

 

◆2つのインテリアテイストを愉しむ◆

 

 

ハスカーサのフラグシップモデル「Leche」の3階建て。

2棟並んだ一軒家に親子の世帯それぞれが
居住していた都内の一角。

建物の老朽化により、2世帯住宅1棟へと

建て替える計画がスタートしました。

 

%E2%98%86Has-050.jpg
 
 

  1階の親世帯はトーンを抑えたインテリアを揃え、
大人の落ち着きが感じられますね。

 キッチンのウォールナットの扉は高級感があって
インテリアとの相性抜群ですね!

老後はこんな素敵なインテリアに
囲まれて過ごしたいですね~♪

 

  

 続いて、3階は子世帯になります。

1階とは雰囲気がガラリと変わり、
お洒落なカフェのように広く明るく、

気分も上がりそうですね。

キッチンと一体化になったダイニングテーブルは造作で、
広々キッチンは料理も捗りそうですね!

 

◆アーチと瓦の南欧風住宅◆

 

 

 真っ白な漆喰の外壁にアーチとアイアン、

そしてオレンジ色の瓦と石畳は
南フランスの住宅を彷彿とさせますね。
 
ご実家を小さな家に
住み替える話も出たそうですが、
実家が小さくなるのは
寂しいという気持ちから
 ご実家の土地で二世帯住宅を検討。
 
そして、ご家族で話し合われ、アーチと瓦と漆喰が
輝く南欧風4世代2世帯住宅となりました。
 
 

 

こちらは右手がお母様世帯で

2階が若夫婦ご家族世帯になります。

玄関から分けることで、生活のメリハリが生まれ、
何かあってもすぐ駆けつけることができますね!

 

%E2%98%86HC_025.jpg
 

  1階のLDK。ワインカラーのキッチンに
かわいらしいアクセントクロス。

落ち着きのある大人な空間に仕上がりました。

 

 

2階の若夫婦世帯は
白を基調とした明るい空間です。

リビングは勾配天井で上方向にも広がりをもたせ、
開放感が感じられますね!

 

◆贅沢ガレージの2世帯住宅◆

 

 

 

 車が2台並列で駐車できる大型のビルトインガレージが

ある2世帯住宅のお住まい。

 

 

1階の親世帯のダイニングキッチン。
シンプルな間取りで使い勝手が良い家事同線。

長く住むなら、必要なところに、必要な分だけ
欲しいものがあれば事足りますよね!

 

 

 リビングには吹抜けとブリッジがある
特徴的なデザインになっています。

なんだかおうちにいるだけで、ドキドキワクワクしそうですね♪

 

 


 

 2世帯といっても、 いろいろな間取りがありますね。

それぞれの世帯の生活スタイルや、
考え方で様々な工夫ができて
イメージが膨らみますね♪

 

こういった2世帯の間取りを実現できるのが
注文住宅の魅力の一つです。

 ぜひぜひ、ハスカーサでも
検討いただければと思います!

 

以上、ハスカーサの2世帯住宅特集でした!

 

 

 


 

 

今回ご紹介したお住まい以外にも、まだままハスカーサの
2世帯住宅、ございます!

 

 

 

ホームページで紹介しておりますので
ぜひ一度ご覧になってみてください!

 

 

 

またご希望があれば施工実例の資料をお送りいたします。
もちろん無料です。お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

 

2019年03月30日

続・住まいづくりの進めかた

 

こんにちは。

 

ハスカーサ営業課の欲賀(ほしが)です。

 

だんだんを感じられる日が多くなってきましたが、
まだまだ夜は肌寒かったりと寒暖の差が激しい時期ですね。


体調を崩しやすい季節となりますので
気をつけながら『春』を感じていきましょう。

 

yun_2370.jpg  

 

とはいいながら私は、花粉症に悩まされ
毎日マスクが外せない状態です。。。

 

images.jpg

 

ニュースで取り上げる通り今年は飛散が多いです。
昨年はこんなにひどくはなかったのですが、
今年はヒドイですね、、、。

 

休日のあたたかい日に
我が家の愛犬とのお散歩も躊躇してしまいます。。。

 

  DSC_1105.jpg

↑散歩を躊躇する飼い主に対しふてくされてます(笑) 

 

みなさん花粉症は大丈夫ですか?

最近、展示場に来られたお客様とも第一声花粉症
話になり花粉症対策をお住まいづくりにどう活かすか??
のお話をさせて頂いています(笑)
 

 

c18030301_main.jpg  

↑良さそうなスプレーも気になって買ってしまったり。。。 

 

世間でいう花粉症の時期が終わるまであと少し辛抱します。
みなさん、素敵な楽しい『春』をお過ごしくださいね!!

 

今回も前回の引き続きで
「お住まいづくりの進め方」

お話をしようと思います。

 

みなさんはお住まいづくりを考える時、まず先に何を思いますか?

 

リビングを広くしたい、和室が欲しい、中庭が欲しい、
キッチンを広くしたい、吹き抜けが欲しい・・・・
などなど

 

色々書き出せば一枚の用紙半分くらい埋まってしまうくらい
出てくるのではないでしょうか?

 

実際に思い浮かんだ「欲しい」に対し
なぜ欲しいか
考えてみたことありますか?

 

〇〇がしたいから、△△の空間で◇◇のように過ごしたいから、
現状▽▽だから困っている・・・などの
理由を書いていみてください。 

istockphoto-945730154-1024x1024.jpg

 

そして『誰が、どの空間で、どのように過ごすか』
書いてみてください。

漠然としていたリビングを広くしたい、
和室が欲しい、、、などの
「欲しい」
が具体的にどのような大きさが必要なのか、


その空間がどうあったら良いのかに変わっていきます。

 

ただ欲しいものをつなげていくだけでも
お住まいは作れると思います。

でも、

せっかく大きなお金をかけて作っていくお住まいなので

「こうした方が良かったな、、
こんなに広さが必要なかったな、、」

など思わないよう


『後悔のない、ずっと好きでいて頂けるお住まいづくり』


をして頂きたいと思います。

 

HaScasa(ハスカーサ)のスタッフは
みんなそう思いながらお住まいづくりをしています。


「どうしよう、どうしたらいいか分からない」


と感じた際は是非お越し頂くか
お問い合わせ頂ければと思います。

 

何か良い案が見つかるはず!! 

 

展示場でお待ちしていますね♪

 


 

お客様のご自宅をご紹介!

 

 

先日お引き渡しをさせて頂いた
お客様のご紹介をしますね。


猫ちゃんとワンちゃんと一緒に暮らすには、、、
を考えたお住まいです。
空間の使い方を考えたお住まいです。
素敵に仕上がりました。

 

DSC_0914.jpg

 

ワンちゃん用の土間。寒がらないよう床暖房が施されてます。 

 

DSC_0919.jpg  

 

ワンちゃん用スペースの背面には造作のベンチ。
ベンチ下も収納できるようになっています。
土間側はくり抜きワンちゃんのおトイレスペースです。
 

 

DSC_0936.jpg

 

造作のベンチと無垢の床がマッチしてます。 

 

DSC_0933.jpg  

 

スキップフロアーにして上部はご主人様の書庫と読書スペース、
下部はリビングの収納、買い置きをされた雑貨類の
収納スペースです。

 

DSC_0912.jpg  

 

キッチン背面には食器棚を置かずオシャレな
引き戸を付けた収納を配置しました。
 

 

  DSC_0913.jpg

 

キッチンの袖壁も奥様大好きな
グリーンのタイル
で仕上げました。
キッチンに立った時もテンションあがりますね!!
やる気がわきそうです。
 

 

DSC_0927.jpg  

 

造作の洗面もグリーンのタイルで仕上げました。

コンセプトを大事に
『好きなもの』を取り入れながら
空間の活用を考えてお住まいづくり
をさせて頂いたお住まいです。

 

お住まいづくりをご検討はじめの方がいらっしゃいましたら、
是非是非、展示場にいらしてください。

 

一緒に『後悔のない、ずっと好きでいて頂けるお住まいづくり』


を考えていきましょう!! 

 

それでは、また~。 

 


 
~展示場情報~
 

 

ハスカーサのモデルハウスには、
間取りのアイデアがたくさん詰まっています!

 

13%2020190216.jpg  

 

皆さまのご来場、心より楽しみにしております♪

  

ハスカーサの実例ページはこちら← 

ハスカーサの展示場はこちら 

 

まずは、資料請求からしてみよう!

という方はこちら↓↓↓    

   


 

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

 

資料請求 イベント情報 お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
 
マイホーム(計画中) ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー