メイン

品質検査セミナー アーカイブ

2013年02月04日

品質検査セミナー告知!

こんばんは!営業の渡木です。

2/3(日)に開催された、ハスカーサ初のセミナーですが、
お陰様で無事終えることができました。

ご参加していただきましたお客様、本当にありがとうございました!

  1%202013.2.4.jpg

当日の様子です。今回はポラス暮し科学研究所マネージャーの松岡が講師を務め、断熱性や省エネについてレクチャーさせていただきました。

少しでもあたたかい家の良さや断熱性の重要性を知っていただけたのなら嬉しい限りです!

 

さてさて・・・前回に引き続き、早速ではありますが、セミナー第2弾、開催決定です!!!

  2%202013.2.4.jpg

今回のテーマは・・・品質検査!

品質検査とは、基礎が完成した時や躯体が完成した時などに実施する、建物の不備や漏れ、不具合がないかをチェックするものです。

完成したら見えなくなるところだからこそ、しっかりとやらなくてはいけない工程です。

 

そんな品質検査の重要性やポラスの検査内容をお話したいと思います。

そして(ココが今回の見どころ!)実際にハスカーサの構造現場で品質検査を実施します!!!

 

検査のプロである品質検査課のマネージャーが講師として、皆様に現場でのチェックポイントをお伝えします!
なかなか見れないツーバイフォーの構造現場を見るチャンスでもあります!

 

皆様のご参加、こころよりお待ちしております!

 

※今回のセミナーは予約制です。
※詳細に関してはHPのセミナー専用ページ→こちら
にてご確認ください。

2013年02月14日

大好評のセミナー、品質検査編が終了!

こんばんは。初めてブログを担当させていただく営業の内村と申します!

ブログでも紹介させていただいている加平展示場を担当しております。

フットサルとインテリアが大好きな28歳ですv

布袋に似てると言われます。(似顔絵はエアギターをしているところらしいですw)

さて、先日2/11に2回目となるハスカーサのセミナーを開催致しました。

前回のテーマは「品質検査」。構造現場見学を盛り込み、好評をいただくことができました。参加していただきました皆様、ありがとうございました。

今回のブログはそのセミナーの内容を振り返りながらご紹介したいと思います。

今回司会を務めた土器社員。本人いわく、とても緊張していたとのこと。

そして今回の講師、品質検査課の石井にバトンタッチ!資料を用いて品質検査の重要性と内容を熱弁!

後半には近くの現場に移動し、構造現場見学会を実施。

2組に分かれ、一方はハスカーサ構造設計担当の加賀より、ツーバーフォーの構造についてレクチャー。
最近マイホームをハスカーサで建てた体験談を交えながら、構造の特徴をご説明させていただきました。

ちなみに加賀の自邸紹介→こちら!

もう一方は実際に品質検査を実施!

検査員が手に持っているのは、垂直水平を測定する機械。

4%202013.2.14.jpg

実測している様子・・・皆さん出てくる数値に興味津々です。

ちなみに実際出てきた数値は誤差0.0。歪みなしでした!!

お客様と一緒に参加した渡辺は、現場監督の経験を生かしたトークでお客様に補足説明をしていました。

セミナーの様子、伝わりましたでしょうか?

ここまででセミナーの紹介は終了です。

が!

ここで次回セミナーの告知です。

次回のテーマは「地盤」です。

ポラスの地盤調査課の者が説明させていただきますので、皆様ふるってご参加ください!

2013年05月14日

南越谷で品質検査に関するセミナーを開催!!

こんにちは。ハスカーサ営業の露木です。

今回はタイトルにありますように、ハスカーサのひとときセミナーの告知をさせていただきます!

1%202013.5.14.jpg

 

以前にも行いました品質検査に関するセミナー、前回大好評につき、再開催が決定致しました!

 

ポラスグループは品質検査課という、検査を専門に扱う部署があり、徹底した品質管理を行っています。

その内容をセミナーで皆様にご紹介すると同時に、
建物の性能に大きく関わってくる品質検査の重要性を感じていたきたいと思います。

 

さらに、セミナー内でハスカーサの構造現場見学を実施!実際の現場で実際の道具を使った検査を実践致します。

ハスカーサのツーバイフォーを見学できるチャンスでもあります。

 

お住まいづくりを検討されている方、お気軽にハスカーサのひとときセミナーにご参加ください!!

詳細は→セミナー紹介ページ←にてご確認ください。 

 

なお、セミナーは予約制となっており、先着順でのご案内になりますので、
気になる方はまず→セミナー予約←こちらからお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-921-969こちらでも随時受け付け中です。

 

皆様のご参加、ハスカーサは心よりお待ちしております!!

2013年05月19日

品質検査に関するセミナー開催しました

こんにちは。スタッフの松丘です。

本日、第8弾となるハスカーサのセミナーを開催致しました!

テーマは品質検査。品質検査課より講師をお招きし、実際に現場に行って品質検査を実践してきました。

その様子を少しご紹介したいと思います。

 

まずは南越谷RAKUEN TOWNの5階にある住まいのコンシェルジュで、ハスカーサの工事工程についてご説明。
家づくりの流れをイメージしていただき、
その後、13回ある品質検査の説明を行いました。

1%202013.5.19.jpg

どのタイミングでどこをチェックしているのかをひとつひとつご説明。

部品の欠けや水平などはもちろん、釘を打っている間隔(ピッチ)も丁寧にチェックしているんですよ!

 

説明が終わったら構造現場へ移動です。

2%202013.5.19.jpg

今回の現場です。屋根がかかったところ、いわゆる上棟といわれる状態です。

中に入って、まずはハスカーサの構造設計を担当している加賀より、ツーバイフォーの特徴についてご説明。

加賀はセミナー後、毎回自分のトークに点数をつけているのですが・・・今回はどうだったのでしょう。後で聞いてみたいと思います。

 

そしてお待ちかねの品質検査。実際に検査で使う器具を用いて、壁の水平垂直を測ったり、釘のピッチを測ったり。

初めて見る検査にお客様も興味津々でした!

 

このように実際の現場で品質検査を見ていただくことで、検査の重要性を肌で感じていただける機会となりました。

本日ご参加いただきましたお客様、本当にありがとうございました。

 

 

次回は6/1(土)に地盤に関するセミナーを予定しており、現在準備中!!

イベントページやHPトップのバナーから情報を確認・予約ができます。

こちらでセミナー情報をチェック! 

ハスカーサのセミナーは住まいづくりの第一歩! お住まいづくりを検討している皆様、お気軽にご参加ください!!

2013年09月23日

品質検査に関するセミナーを開催!

こんにちは。
1ヶ月ぶりの更新担当の吉澤です。

いよいよ暑さも落ち着いてきて、秋の雰囲気を感じられる今日この頃です。
最近は週に1回くらいのペースでフットサルをやっていますが、暑さも落ち着いてきているので非常に動きやすいです。

秋はスポーツの秋でもありますが、同時に食欲の秋でもあるので食べ過ぎた分はしっかり動いてお腹が出ないように気をつけたいと思います。


さて、HaS casa(ハスカーサ)では、定期的にお住まい作りに関するセミナー、~ひとときセミナー~を開催しています。
HaS casa(ハスカーサ)ひとときセミナーについての詳細は→
こちら←をクリック

昨日は品質検査セミナーを開催致しました。

突然ですが、
良い家とはどんな家でしょう・・・デザインや間取り、地震に強い、暖かい・・・人それぞれ、様々な判断基準があると思います。

ですが、家にはあたりまえですが、「安全で安心して暮らせる」という目的・機能が根底にあります。その当たり前のことを疎かにせず、より良い家を作っていく上で重要なのが、「品質検査」です。

その重要性をお伝えすべく、今回はハスカーサの工程と一緒に、どのような検査を実施しているかを丁寧に紐解いていきました。

地盤調査から建物完成まで、ハスカーサですとおおよそ4か月から5か月程ですが、その間に計13回の検査を実施します。内容も細かく、より精度の高い、しっかりした家をつくっていることをお伝えいたしました。

1%202013.9.23.jpg

会場の雰囲気です。住まいのコンシェルジュという、ハスカーサの打ち合わせスペースです。みなさん熱心に聞いていらっしゃいます。


2%202013.9.23.jpg  
講師の石井です。住宅品質保㈱というポラス内の品質検査専門部署のチームリーダーです。

 

3%202013.9.23.jpg

セミナー内では実際の検査の様子を動画にてご説明。セミナーを聞き終えたお客様からは、「動画が分かりやすかった」と好評でした。 

 

4%202013.9.23.jpg

また、実際に検査に使っている道具も手にとって確認することができました。
壁や床の汚れ、傷を見やすくするライト、木材に含まれている水分の量(含水率)を測定する機械などなど・・・
 

 

5%202013.9.23.jpg

後半では、会場内の柱のデモ検査を行いました。シルバーの機械は、柱の水平や垂直を測ることができるものです。

 

6%202013.9.23.jpg

セミナー会場にはキッズコーナーも併設。お子様連れでも安心してセミナー参加できます。

 

計1時間30分、たっぷりと品質検査についてご紹介させていただきました。 

 

次回のセミナーですが、収納に関するセミナーを予定しております。
奥様必見の内容ですので、まずは詳細をチェックしてみてください。

→収納セミナーの詳細←

 


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

 

 

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ      

にほんブログ村 

2014年04月13日

構造現場でセミナー開催しました!

「構造現場でセミナー開催しました!」

こんにちは。ハスカーサスタッフの松丘です。

定期的に開催しておりますハスカーサのセミナー。

住宅を考え始めの方を中心に、家づくりの様々な情報を発信する場として、毎回多くの方にご参加いただいています。

 

昨日4月12日は「品質検査」に関するセミナーを開催しました!

1%202014.4.13.jpg

 

間取り、デザイン、耐震性、省エネ・・・家に対する希望要望は様々ですが、実現させるために何よりも重要になるのが、構造の精度

どんなにデザインが良い家でも、家が本来持つべき「安心安全に暮らせる場所」としての機能がなければ、それは本当に良い家とは言えないとハスカーサは考えております。

2%202014.4.13.JPG

家づくりを進めていく上で、デザインや間取りももちろん重要ですが、その会社がどんな構造で、どのくらいしっかりと家をつくっているのか、精度を保つための仕組みは整っているのか・・・

いわゆる品質に関しても、ぜひ目を向けていただきたいのです!

 

前置きが長くなりましたが・・・そんな想いで品質検査のセミナーを開催。構造の精度を保つために細かく厳しく実践している、ハスカーサの品質検査の内容をご紹介しました。

おつたえした場所は・・・

3%202014.4.13.jpg

 

実際にハスカーサで注文住宅を新築しているお客様の「構造現場」!! ご協力いただきました施主様、誠にありがとうございます。

 

4%202014.4.13.jpg

会場では実際に垂直水平の値を測ったり、ビス(釘)が規定のピッチ通りに打たれているかを測ったり・・・。

実際に行っている検査を、

実際に現場で検査を行っている検査員 石井が、

実際に使っている道具を用いて

実践です!!!※抜き打ち

 

5%202014.4.13.jpg

垂直水平を測るのはこの機械ですが、デジタルでバシッと数値化されます。

ちなみに今回の現場はと言うと・・・ばっちり規定誤差内でした!(毎回ドキドキです)

 

他にもいくつかの品質検査を実践したのち、ハスカーサの構造設計を担当している加賀より、ツーバイフォー工法の特徴についてのレクチャーを行いました。

※ハスカーサでは全棟、構造計算を実施することで、地震に強くバランスの取れた間取りをご提案しています

 

実際の構造現場で、検査員や構造設計担当者からお話をさせていただき、今回もお客様にはご満足いただけた様子。ありがとうございました!

 

引き続きハスカーサは様々なセミナーを開催します。ぜひお気軽にご参加ください!

→ハスカーサホームページ←にて開催情報を随時更新中です!


ハスカーサのホームページ→HPトップ←こちらをクリック!

ハスカーサの設計によるブログ→設計ブログ←こちらをクリック!

お問い合わせは→お問い合わせフォーム←こちらをクリック!

ブログ村に登録しています。クリックするだけですので、ランキングクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ       

資料請求 イベント情報 お客様の声 商品ラインナップ 展示場・ショールーム
 
マイホーム(計画中) ブログランキングへ
応援クリック ↑ をお願いします
  

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

カテゴリー