メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

施工事例gallery

悠然と佇む平屋

悠然と佇む平屋

DATA

敷地面積
495.86㎡
延床面積
123.27㎡
階数
平屋

中庭を中心としたゆとりのある生活をデザインした一つの答え。

大きく開いたリビングの開口部から太陽の光が優雅に差し込む中、時間は静かに流れる。悠然とした時間、空間が建物全体を包み込み、日常を贅沢な経験へと変えていく。

外観
外観

伸びやかな屋根線を中庭へ落とすことで、庭の解放感とプライベート感を両立させた。

外観
外観

子世帯との全体計画からの建物形状と色の選択。

外観
外観

親世帯・子世帯の空間の広がりを体感する場を共有する。

外観
外観

線を減らしシンプルな形状とすることで本来の美しさが見えてくる。

その他
その他

子世帯の形状、配色を美しく仕立てることで、景色の一部になる。

玄関
玄関

木のもつ優しさと、タイルの硬質さをバランスよく配置。

玄関
玄関

造作洗面もラインを揃えて一体感を優先、誇張はしないようにパーツを選択。

リビング
リビング

LDKと一体空間で在りながら素材を使う面積や形状をコントロールして、デザイン的にも空間的にも少し個性を高めた。垂直に流れる「勝色」のステンレスバーがリビング空間との統一を図る。

リビング
リビング

座の場所のサッシは庭を見た際に枠が真ん中に来ないようなものを選択。

リビング
リビング

木ルーバーの下端とリビング天井レベルを揃えて段差はキッチン周りのみ。視線を延ばす演出に。

リビング
リビング

腰を降ろして寛ぐ場所にはダークな塗り壁を配色して落ち着く場になるようにした。

キッチン
キッチン

キッチン背面はグレイッシュなタイルを配置して床から天井への中間色とした。ラインで見えるキッチンパーツはブラックで線を強調。

担当の建築家

小杉 正信

アーキテクト

小杉 正信

生活の中にちょっとした感動を沢山ちりばめること、外と内との繋げ方を意識して数字では表現できない空間を提案します。

オススメの施工事例

PICK UP!

施工事例一覧へ

CONTACT

ご相談や資料請求は
無料で受け付けております

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-921-969

受付時間 9:00-18:00 (定休日:火曜・水曜)

MODELHOUSE

ハスカーサのモデルハウス

ハスカーサでは「旅する展示場」をテーマに、
世界のデザインを採用したモデルハウスを展開しています。
好みにあった展示場を探してみてください。

モデルハウス一覧へ
© 2024 Global Home Inc.
カタログ請求 相談予約
カタログ請求 相談予約